FC2ブログ

Doraの写真機日記

撮影してきた備忘録です。

妻沼聖天山

地元の人には、妻沼の聖天様で親しまれている、妻沼聖天山歓喜院に行ってきました。場所は、埼玉県熊谷市妻沼ですが、JR熊谷駅と東武線太田駅を結ぶバス路線の中間点当たりになります。埼玉県と群馬県との県境、利根川の埼玉県側といったほうがわかりやすいかもしれません。2012年に歓喜院聖天堂(本殿)が国宝に指定されています。それまでは、埼玉の小日光といわれていたとのことです。孫のお宮参りで一度訪れたことがありましたが、その時は、ゆっくり見ることは出来ませんでした。
それ以来、機会があれば、行ってみたと思っていましたが、なかなかチャンスがありませんでした。
今回、23年ぶりに秘仏がご開帳になるということで、出かけてみることにしました。秘仏公開は、4月16日から22日までとなっています。
東武線で太田まで行き、そこから熊谷行きのバスで、妻沼聖天山前で下車するとすぐに境内に入れます。行きのバスでは、バス停で下車したのが2人だけでしたので、空いているのかと思いましたが、混みあっていて、秘仏拝観では、40分ぐらい列に並んでいました。
秘仏拝観には、拝観料3000円が必要になります。なお、秘仏だけではなく、国宝の彫刻拝観も出来ます。国宝の彫刻拝観は、通常700円が必要です。特別拝観は、2人分になっていますので、そこそこのお値段かなと思いました。
秘仏は、国指定重要文化財の御正躰錫杖頭です。簡単に言うと、ご本尊のお姿をお祀りしている錫杖の頭の部分ということになります。今年は、開山から840周年を向かえ、23年ぶりにご開帳になっています。
聖天山についたのが、12時半ごろでした。帰りは、2時半のバスで、熊谷に向かいましたので、2時間ほど見学したことになります。ここでは、名物の聖天寿司を買ってきました。お稲荷さんと、太巻が入っています、夕食は、これで済ませました。
本殿前は、秘仏拝観の人で混んでいます。国宝の彫刻拝観も混みあっていて、ゆっくり撮影は出来ませんでした。次は静かなときに訪れてみようと思っています。

バスの停留所です。
190420001.jpg

貴惣門です。
190420002.jpg

貴惣門には、毘沙門天と持国天の像があります。
190420003.jpg

190420004.jpg

仁王門です。
190420005.jpg

本殿の聖天堂です。国宝に指定されています。
190420006.jpg

本殿の彫刻です。
190420007.jpg

190420008.jpg

190420009.jpg

190420010.jpg

190420011.jpg

190420012.jpg

この日は、稚児行列も行われていたようです。
190420013.jpg

石舞台の上で、ご住職の挨拶が行われていました。
190420014.jpg

名物の妻沼寿司です。大きないなりずしです。1パック460円でした。
190420015.jpg
スポンサーサイト
  1. 2019/04/20(土) 22:21:07|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根津神社のつつじ

さくらの花も終わって、これからは、つつじ、牡丹、藤が見ごろをむかえます。
我が家から近くでというと、つつじは、根津神社、牡丹は、西新井大師か上野東照宮、藤は亀戸天神に見に行きます。
春先は、天候が安定しませんので、晴れていれば出かけたいと思いますが、仕事のある身ですので、時間に余裕があるわけではありません。今日は、時間が出来たので、根津神社まで出かけてみました。
このところ、暖かい日がありましたので、そろそろ咲き始めているかなといった感じで、下見のつもりでいました。根津神社のつつじ苑は、寄進料200円が必要で、咲き始めたところなら、入苑しないでと思っていました。
神社について、すでに8割がた咲いていましたので、入苑して来ました。つつじは、早咲き、中咲きが見ごろとなっていました。
苑内の道は、広くはありませんので、よく咲いている場所は、渋滞になります。きている方々がそこで撮影をするためです。
ここのつつじは、約100種3000株といわれています。つつじ祭りも6日から始まっていました。

190418001.jpg

190418002.jpg

190418003.jpg

190418004.jpg

190418005.jpg

190418006.jpg

190418007.jpg

190418008.jpg

190418009.jpg

190418010.jpg

190418011.jpg

190418012.jpg

190418013.jpg

190418014.jpg

190418015.jpg

190418016.jpg

190418017.jpg

190418018.jpg
  1. 2019/04/18(木) 22:50:44|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩森林科学園の桜

都内の桜は、終わりに近づき、八重桜の時期になってきました。郊外に行くと、まだ桜を楽しめる場所があります。
桜前線も北上していきますので、それを追いかけるのも良いかなと思いますが、仕事のある身で、時間に自由が利きません。
昔は、夜行日帰りで、弘前まで行ったこともありましたが、もう無理のきかいない年齢になっています。
そこで、多摩森林科学園に出かけてみました。ここには、さくら保存林があって日本全国の桜が植えられています。
早咲きから遅咲きまで、4月中は、桜を楽しむことが出来ます。場所は、JR高尾駅北口から、徒歩10分ほどの場所にあります。ただし、場所が広く、丘陵地帯ですので、さくら保存林を一回りしてくるのに、休憩を含めて、自分の足では2時間半ほどかかります。軽いハイキングといった感じです。ボランティアの方が要所に配置されていますので、状況を聞きながら散策するのも良いと思います。園内には、入口に飲み物の自販機があるだけですので、飲み物、食べ物は持参することをお勧めします。
日常を離れて、さくらを見ながらハイキング、気分転換には最適かなと思います。

190415001.jpg

190415002.jpg

木の花桜
190415003.jpg

こまつなぎ
190415004.jpg

従二八重桜
190415005.jpg

いとくくり
190415006.jpg

190415007.jpg

190415008.jpg

190415009.jpg

190415010.jpg

雨情枝垂
190415011.jpg

八重紅枝垂
190415012.jpg

190415013.jpg

三島の水晶桜
190415014.jpg

190415015.jpg

190415016.jpg

190415017.jpg

190415018.jpg

190415019.jpg

190415020.jpg

190415021.jpg
  1. 2019/04/15(月) 22:20:36|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

枝垂桜

今年、六義園の枝垂桜は、咲き始めたらすぐに見ごろになっていました。例年ですと、同じ時期に小石川後楽園の枝垂桜も見ごろになるのですが、馬場桜だけが見ごろになっていて、後の2本は咲き初めといった感じでした。
枝垂桜を見にくと気は、六義園、小石川後楽園、浅草伝法院の3箇所を1日で回りますが、今年、伝法院は改修工事のために開園していませんでしたが、浅草寺宝蔵門前の枝垂桜は見ごろになっていました。
枝垂桜も、咲く時期がずれていますので、写せたもの、時期を逸したものそれぞれです。
ここでは、今年写してきた、枝垂桜を紹介します。写した日付は異なります。

六義園で写した画像です。(撮影日は3月24日)
190411001.jpg

190411002.jpg

190411003.jpg

190411004.jpg

小石川後楽園の馬場桜です。(撮影日は3月24日)
190411005.jpg

190411006.jpg

浅草浅草寺宝蔵門前で写しました。(撮影日は3月24日)
190411007.jpg

190411008.jpg

浅草寺六角堂前の枝垂桜です。(撮影日は4月2日)
190411015.jpg

小石川後楽園渡月橋横の枝垂桜です。(撮影日は4月3日)
190411009.jpg

上野東照宮横の梅川亭前の枝垂桜です。(撮影日は4月3日)
190411010.jpg

上野寛永寺の枝垂桜です。(撮影日は4月6日)
190411011.jpg

西新井大師の枝垂桜です。(撮影日は4月7日)
190411012.jpg

松原団地記念公園の枝垂桜です。(撮影日4月11日)
190411013.jpg

190411014.jpg

枝垂桜だけ集めてみましたが、他の項目で使われている画像もあります。
  1. 2019/04/11(木) 18:00:33|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソメイヨシノ以外の桜

桜といえば、ソメイヨシノがメインですが、桜の種類は多く、山桜系(自生種)で100種、里桜(園芸種)で300種といわれています。ソメイヨシノは、大島桜と江戸彼岸桜を交配したものといわれています。
ソメイヨシノ以外の桜を見る機会は多くはありませんが、近場では、上野公園で見かけることが多いです。
上野寛永寺では、御車返しという名の桜が植えられています。ソメイヨシノより少し遅く咲きます。この桜を最初に見たのは、高尾にある、多摩森林科学園だったと思いましたが、寛永寺に植えられてるのを知ったのは、その後だったと思います。
上野に出かけたので、見てきました。見ごろをむかえていました。
また、上野不忍池の回りには、ウコンや、白妙、永源寺、大島桜、ベニユタカ、山桜、マイヒメといった桜が植えられています。早咲きですと、大寒桜、寒緋桜などがありますが、すでに花は終わっています。
今日、写してきた桜の花を紹介したいと思います。

最初に寛永寺で写した桜です。
御車返しです。
190406001.jpg

190406002.jpg

枝垂桜です。
190406003.jpg

正門横の桜ですが、種類がわかりません。
190406004.jpg

上野東照宮横の梅川亭前の枝垂桜です。
190406005.jpg

不忍池回りで写した桜です。
ウコン桜です。まだ、咲き始めたところです。
190406006.jpg

白妙です。
190406007.jpg

190406008.jpg

190406009.jpg

永源寺です。
190406010.jpg

190406011.jpg

紅豊です。
190406012.jpg

190406013.jpg

山桜です。
190406014.jpg

大島桜です。
190406015.jpg

190406016.jpg

舞姫です。
190406017.jpg

190406018.jpg
  1. 2019/04/06(土) 22:12:47|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する