Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

RICOH RDC-5300

P2280087.jpg


P2280088.jpg


リコーの230万のデジカメです。1999年10月発売。詳細は、リコーのホームページに出ています。
ジャンクワゴンからまた救出してきました。200万画素を越すデジカメもワゴンの中には5・6台入っていました。
その内で、単三電池を使うのが3台、全部試して、この機種がOKでした。
お値段2100円でしたが、ポイントを使って、1600円で購入です。帰りがけに、西新井大師で試写してみました。
十分使えますね。
問題は、電池の消費量が大きくて、長い時間使用が出来ないことでしょうか。

なお、リコーのHPに製品情報があります。http://www.ricoh.co.jp/dc/past/rdc/5300/


R0016511.jpg

R0016512.jpg

R0016515.jpg

R0016517.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/02/28(月) 20:08:03|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ジャンクレンズと改造レンズ

P2270077.jpg

ジャンクレンズと改造レンスを買ってしまいました。

ジャンクレンスは、ミノルタAFマウントの28-80ミリf3.5-4.5のごく標準的なAFズームです。
何で購入したかと言うと、このレンズ、ソリゴール製です。
お値段も300円なら手が出てしまいました。
合焦点速度は遅めですね、一応、使えるみたいです。

P2270079.jpg


改造レンズですが、マウントはM42になっています。
レンズは、大判カメラに使われたレンズだと思います。大判レンズは、よくわからないので、断言は出来ませんが、、
こんな形をしています。
P2270069.jpg

レンズは、Tessar f=14.5cm 1:2.7 Carl Zeiss Jenaとなっています。
P2270065.jpg

P2270066.jpg

分解すると以下のようになります。
P2270071.jpg

P2270073.jpg


どんな写りをするのでしょうか??
ぺンタックスSPにつけて試してみましたが、5メートル以上でないと、焦点が合わないみたいです。
これ以外にも10本近くあったみたいですが、よさそうなものは、既に、顔見しりの方が、確保していますた。
一度、試写をしてみたいと思っています。
  1. 2005/02/26(土) 18:09:44|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mamiya M645 1000S

20050220002940.jpg


マミヤのM645 1000Sのボディーです。
中野のフジヤカメラのジャンク館で、見つけて購入してしまいました。
2時半過ぎにお店に着いたら、客さんがコーナーに集まっていました。そこで、直ぐに見に行ったときに、他のお客さんが戻したのを、手にすることができました。

645のカメラがほしいと思っていたときでしたので、ラッキーです。
ご覧のとおり、ネームプレートがついていません。
シャッターは、問題なく動いているみたいです。
電池室の蓋がボロボロになっていて、黒のテープで止めてあります。
レンズも探したのですが、67のレンズは1本ありましたが、645用はジャンクではなかったです。

取り扱いがわからない部分があるので、他の店で取り扱い説明書を探して、これも購入してきました。
これから、レンズ探しが始まります。それも楽しいのですが、、
早く使えるようにしたいですね!!
アッ、お値段は、5250円でした。

反対側です。スポーツファインダーを起こしています。
20050220004437.jpg


裏側です。電池蓋がだめなのがわかります。
20050220004527.jpg

  1. 2005/02/20(日) 00:50:17|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SAMIRAI 2100DGの試写

ジャンクワゴンから救出した京セラのサムライデジカメの試写をしてみました。
いずれも、帰宅してからですので、手近かなものです。

自分の携帯です。
20050221175706.jpg


マクロを使ってみました。ストラップにつけてあるシーサーです。
20050221175719.jpg


携帯その2
20050221175732.jpg


台所のテーブルの上にかけてある造花です。竹のかごが気に入ってます。
20050221175656.jpg


玄関で咲いているヒヤシンスです。
20050221175743.jpg


まだ、外で撮影してませんが、室内では十分使えるみたいです。
  1. 2005/02/18(金) 18:02:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジカメジャンクその2

20050215123856.jpg

デジカメジャンクその2です。
RICOH DC-4U 1998年の発売です。

京セラのSAMURAI2100DGと一緒に救出してきました。
単3電池4本入れて、テストして動くのを確認して買ってきました。
お値段は1050円、130万画素です。
スマートメディアを、使用します。部屋の中を探したら、32Mgが1枚出てきたので、使ってみました。

電源を入れてスタンバイまでと、画像の保存にも時間がかかります。
7年も前のカメラなので、それはいたし方ないですね。

20050215123909.jpg


マクロにして撮影してみました。充分使えそうです。
20050215124913.jpg


昼休みの職場の様子です。
20050216174616.jpg

  1. 2005/02/15(火) 12:54:40|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジカメジャンク

20050214001234.jpg


京セラのSAMURAI2100DGです。
サムライ名で出したデジカメは2機種あったと思いましたが、これは、2.1メガピクセルです。

ジャンクワゴンから救出してきました。
デジカメのジャンクは初めてです。
このカメラは、専用リチューム電池を使っています。

見つけたときには、電池が入っていました、電源を入れたところ動きましたので、格好に釣られて買ってしまいました。
メディアは、コンパクトフラッシュを使います。


20050214001246.jpg

反対側の画像です。


20050214001314.jpg

上から見たところ、値段がわかりますね。

自宅で、コンパクトフラッシュを入れて、撮影してみました。
無事に、写りこんでいるようです。
これから、細かい点検をしてみます。

と、思いきや、望遠にするとピントがあいません。
広角では合うのですが、やはり、ジャンクコーナーに入っていただけの事はありました。

マクロも試して見ましたが、これは合うみたいです。
授業料を納めたと思って、今度は、確認セットを作って、点検してみます。
思い入れで買ってはだめですね、反省!!

と、思っていたのですが・・・、
専用リチューム電池の充電ができました。
それで、試してみたら、望遠域でもピントが合うようです。
充電の方法ですが、電池を入れて、ACアダプターをセットしておくと、できるようです。

電池の容量がなかったので、ACアダプターを付て、点検をしていて、そのままになって一晩過ごしてしまいました。
翌朝、気が付いて、アダプターを外して、電源を入れたら、電池の容量がいっぱいになっていたということです。
本体も電池も熱は持っていませんでした、ラッキー!!
これから、試写をしてみます。

  1. 2005/02/14(月) 00:25:18|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100円レンズの試写

20050207214523.jpg

1月22日で紹介しました100円レンズ、ミノルタAF35-105ミリの試写をしてみました。

このレンズには、カビがあり後玉のカビは清掃できましたが、前玉が分解できずにいました。
前玉のほうは、さほどでないので、試写してみました。
マクロも使えて便利です。ただし、マクロはマニュアルフォーカスになります。

場所は、西新井大師です。梅の木の種類も多くこれからですね。

白梅
20050207215616.jpg


色の濃い紅梅
20050207215624.jpg


白梅
20050207215633.jpg


寒桜
20050207215644.jpg


石仏、般若心経の前掛けがしてあります。
20050207215654.jpg


ピンクの紅梅
20050207215704.jpg

十分使えることがわかりました。
  1. 2005/02/07(月) 21:45:42|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zenit ET

20050206210345.jpg


Zenitは、初代からZenit 3Mまではゼニットマウントといわれ独自のマウント(M39)でした。
Zenit Eから、クイックリターミラー式が取り入れられ、マウントもM42となっています。
自動絞り機構が取り入れられたのは、EMからです。

この機種はETですが、調べてみるとかなり不思議な機種で、手動絞りタイプと自動絞りタイプの両方があるようです。
さらにメーターレス・タイプまで存在するとか。
つまり、Zenit B/E/EMに相当するスペックの機種が、枝番なしの「ET」に一括りになっている感じですね。

また、このETも本家はKMZらしいが、BeLOMOでの生産の方がメインだったようです。
この固体もBeLOMOのマークになってます。

この固体は、まき戻し解除のボタンがなくなっています。当然ジャンクコーナーに置かれていたのを救出したものです。

レンズですが、S-M-C TAKUMAR 135ミリf2.5です。
このレンズは、前期型と、後期型があるそうです。これは、後期型のようです。
なお、このレンズもジャンクコーナーからの救出品です。

西新井大師の白梅です、ピンクに見えてるのは寒桜です。
20050207213340.jpg


ここから、上野東照宮の牡丹苑で撮影しました。わらの雪かこいがしてあります。
20050207213351.jpg


20050207213405.jpg


紅白の梅が、バランスよく咲いてました。逆光ぎみです。
20050207213425.jpg


牡丹を写生する人。光りが入ったみたいです。
20050207213438.jpg

  1. 2005/02/06(日) 21:04:55|
  2. ロシアカメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pearlette

20050203225154.jpg


ベスト判カメラのパーレットです。
ベスト判カメラでは、ベストポケットコダック(VPK)が有名ですが、これは、合併前のコニカの前身、小西六から発売されたカメラです。レンズ周りの模様から、タイガーマスクと呼ばれています。

レンズは75ミリ単玉(メニスカス)です。

現在、フィルムはクロアチア製のものを買うか、自分で120フィルムから切り出すかになります。
そこで、少し工夫をして35ミリで撮影できるようにしてみました。

M42のボディーキャップの中心をくりぬいて、貼り付けてあります。これで、母艦のPENTAX MEに取り付けています。
20050203233530.jpg

蛇腹を伸ばすと、マクロ撮影ができます。
20050203233554.jpg


上2枚は、湯島天神で写した梅です。少しオーバー気味です。
20050207211806.jpg


本殿脇の梅です。
20050207211850.jpg


小石川後楽園で写した白梅、後の紅梅がボケて赤くなってます
20050207211858.jpg


小石川後楽園で写した紅梅です。
20050207211911.jpg


おまけで、名無しの28ミリレンズも写してみました。
20050207212803.jpg


湯島天神の境内です。
20050207213140.jpg

  1. 2005/02/03(木) 23:08:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する