Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

アップするのが遅くなってしまいましたが、上野で桜が咲き始めたので少しだけ春を楽しんできました。
この時期の桜は、オオカンザクラと、カンヒザクラです。

大寒桜
070225001.jpg

アップで
070225002.jpg

メジロが留まっているのがわかりますか?
070225003.jpg

寒誹桜にメジロです。
070225004.jpg

アップで
070225005.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/02/25(日) 23:26:36|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

OLYMPUS SIX

ジャンクで出ていたOLYMPUS SIXです。
シャッターを押しても、うまく切れないということでジャンクになっていました。
見たところ、蛇腹もまだ問題ありませんし、レンズも奇麗です。

OLYMPUS SIXは、いくつかのモデルがあり、これは、最後のモデルでしょうか?
単独距離計が内蔵されていますし、巻き上げもレバーになっています。

まずは、全体のお姿から、
070217001.jpg

レンズは、ZUIKO 75㎜f2.8です。
070217002.jpg

距離計のダイヤルです。
070217003.jpg

巻き上げレバーとカウンターです。カウンターは6×6用です。
070217004.jpg

シャッターが切れないのは、矢印の部分がうまく連動していないためとわかりました。
こういったジャンクならすぐに手が出てしまいます。
070217005.jpg

  1. 2007/02/17(土) 23:23:40|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CONTAX TVSの試写

2月10日にジャンクで仕込んだ、CONTAX TVSにフィルムを入れて、向島百花園につれていきました。
まずは、試写をして見ないと、なんとも分からないので、、
絞りはf8ぐらいに設定して、後はカメラに任せています。
天気がよかったので、少し色が飛びぎみにあがってきました。
スキャナーで読み込んだままの画像です。

百花園の園内です。
070213001.jpg

梅の花
070213002.jpg

070213003.jpg

マンサクの花
070213004.jpg

カメラのお姿はこちらで
070213005.jpg

レンズは沈胴します。
070213006.jpg

フードをつけてみました。このフードは後日見つけたものです。
070213007.jpg

  1. 2007/02/13(火) 22:27:55|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

向島百花園

休日だったのと、お天気に誘われて、向島百花園に出かけてみました。
途中で、お茶とおにぎりを買って、園に着いたのが、11時ごろでした。
梅祭りが11日から始まっていましたし、節分草も咲いていました。
園に入ったすぐのところに、咲いている草花の名札がかかっています。
また、園内には、句碑が置かれていて、これを散策に来る方もいるそうです。

節分草です。
070212001.jpg

070212002.jpg

マンサクです。
070212003.jpg

蝋梅です。
070212004.jpg

ぼけです。
070212005.jpg

ミツマタです。
070212006.jpg

梅です。
070212007.jpg

070212008.jpg

070212009.jpg

このほかには、水仙、ふきのとうも顔を出していました。
2時間ほど園内にいて、持参したおにぎりを食べて日の光に当たって、楽しんでいました。

向島百花園には、東武伊勢崎線東向島の駅で下りますが、この駅の下は、東武電車博物館になっています。
中に入ったことはありませんが、一度は見学をしたいと思っています。
  1. 2007/02/12(月) 18:08:49|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うけらの神事

2月3日は、節分です。
各神社・仏閣では、豆まきが行われていました。

今年は、上野にある五條天神社の「うけらの神事」を見に行ってきました。
詳しくはこちらを参照ください。

http://members2.jcom.home.ne.jp/ichikondo/02%20ukeranoshinji.html

まず五條天神社の全景から
070203001.jpg

070203002.jpg

社殿奥には、破魔矢が準備されています。
070203003.jpg

節分祭の祝詞奏上
070203004.jpg

参加者全員がお払いを受けます。
070203005.jpg

方相氏(ほうぞうし)が入場します。
方相氏は、中国の古い文献に方相氏(ほうそうし)と称する呪師が熊の皮をかぶり、四つ目の黄金の目の面をつけ、黒衣に朱の裳をつけ、手に矛と盾をもって疫鬼を追い出したと記してあるそうです。
070203006.jpg

四方を桃の弓、葦の矢で払います。
070203007.jpg

方相氏が席に着き、蟇目式(ひきめしき)が行われます。
070203008.jpg

いよいよ鬼の入場になります。
070203009.jpg

鬼は、方相氏に阻まれて社殿に入ることが出来ません。
070203010.jpg

070203011.jpg

問答役が鬼と問答をします。後ろで焚かれているのが「うけら」です。
070203012.jpg

鬼が退散して、豆まきが始まります。
070203013.jpg

五條神社では、「福は内」といわないのが、しきたりになっているそうです。
  1. 2007/02/03(土) 23:00:28|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する