Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

原宿スーパーよさこい

8月最後の日曜日は、原宿で行われていたスーパーよさこいを見に行ってきました。開演が12時からで木陰が少なく暑かったです。
出演クループの皆さんは元気ですね、少しは、その元気を分けて欲しいぐらいです!

2時間ほど堪能してきました。
どこからあのエネルギーが出てくるのか、やはり好きな事をしていると、頑張れちゃうんでしょうね!!
見ているだけでも、汗がしたたり落ちてくるほどでした。

撮影をしてきましたが、この手の撮影には、AFが威力を発揮しますね。
まずいことに、MFレンズで撮影していましたので、ピントを外しているものが多かった、それと、カメラの設定をプログラムにしていたので、スピードのあるものは、シャッター速度が不足して、流れているものも、、

まあ、ご愛嬌ということでご覧下さい。
少し枚数が多いです。

070826001.jpg

070826002.jpg

070826003.jpg

070826004.jpg

070826005.jpg

070826006.jpg

070826007.jpg

070826008.jpg

070826009.jpg

070826010.jpg

070826011.jpg

070826012.jpg

070826013.jpg

070826014.jpg

070826015.jpg

070826016.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/26(日) 23:38:59|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Canon FD 55㎜f1.2の試写

先日、購入したFD 55㎜f1.2のカビ取りも終わりましたので、試写に連れ出しました。
昨日、涼しかったので今日もさほど気温は上がらないと思っていたのですが、いささか暑かったです。
とはいえ、一時期の耐えられない暑さではなく、木陰に入って休むと風が通って、汗が引いていくのがわかります。

出かけた先は、また江ノ電でした。

江ノ電は腰越の町中が一部路面電車になります。
藤沢方面に向かう江ノ電です。
070819002.jpg

江ノ電は海添い、町中を走っていますが、極楽寺駅だけは、山の中といった感じがします。
070819003.jpg

江ノ電で極楽寺駅近くに、一か所だけトンネルがあります。
藤沢行きの電車がトンネルを出てきたところです。
070819019.jpg

極楽寺の近くにある導地蔵です。
070819024.jpg

虚空蔵菩薩の星井寺(セイセイジ)です。お堂は小さいのですが、天平時代(約1200年前)からあったお寺で「行基」によって創建されたと言われてます。
070819030.jpg

前立尊です。ご開帳は毎年1月13日だそうです。
なお、ここの虚空蔵菩薩は、日本三虚空蔵のうちの一体で大変貴重な仏像だそうです。
070819031.jpg

長谷駅のホームです。
070819040.jpg

以下の2枚は和田塚駅で撮影しました。
江ノ電の線路を歩いていきます。ローカルなのでしょうか?
070819043.jpg

この方も線路を歩いていきました。
070819048.jpg

本日の撮影カメラとレンズです。
0708121032.jpg

  1. 2007/08/19(日) 22:30:10|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon FD 55㎜f1.2

昨日、深川祭りを見たあと、食事をして、中古カメラ屋を見てきました。
ちょうど、ジャンク品が出たあとらしく、置かれた棚の前は、品物を物色する人で、混み合っていました。
さっそく、レンズ2本とカメラ1台を確保して点検をしました。

で、結果的にはレンズ1本を購入してきました。
Canon FD 55㎜f1.2です。
落としたようなスレがあるのと、カビがみうけられます。

まず、レンズの姿から、f1.2ですので大きいし重いです。
070812101.jpg

カメラにつけてみました。
070812102.jpg

正面から、存在感があります。
070812103.jpg

さっそく、どこかへ試写につれださないと、、
  1. 2007/08/13(月) 16:38:40|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MINOLTA α9000の試写

深川祭りは、ほとんどデジタル一眼レフで撮影していましたが、そのほかにMINOLTA α9000を持ち出しました。
概ね、子供神輿が終わってから、深川八幡宮を中心に試写しています。

レンズは、これもジャンクで購入したAF ZOOM 35-105㎜f3.5-4.5で、フィルムはFUJI SUPER 400を入れています。
露出が少しアンダー傾向のように思いますが、電池の残量がなかったみたいで、最後の頃は、焦点が合わずに苦労しました。

お神輿がすべて終わったあとに、水をかけてもらっていました。
070812001.jpg

八幡宮入口で1時間半近く太鼓の演奏をしていました。葵太鼓の皆さんです。
070812002.jpg

お祭り提灯のミニチアです。
070812003.jpg

深川八幡宮には相撲の力士の碑があります。
070812004.jpg

水かけも終わり、お神輿は神社の中を通って戻っていきます。
大人も担ぎたかったのでしょうね。
070812005.jpg

こっちは、子供が担いで戻っていきました。
070812006.jpg

本日の撮影機材です。
070812023.jpg

  1. 2007/08/12(日) 23:19:00|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

深川八幡宮例大祭

昨日から、深川八幡宮の例大祭が始まっています。
今年は、影祭り(来年が本祭りで、町会神輿の連合御渡が行われまうす)で、子供神輿だけの水かけが行われました。
深川祭りは3年サイクルになっています。

10時から11時半までで、深川八幡宮前の道路を子供神輿が練り歩きます。八幡宮の前では恒例の水かけが行われます。
お神輿についている人は、誰かれ構わず水浸しになってしまいます。
見物していても、時たま水がかかりましたが、これに怒っていては楽しめないですね。
撮影している人は、カメラの防水をしていないと、大変なことになります。
暑いさなかの水かけまつり、できることならずぶ濡れになりたかった!

木遣保存会の皆さんです。
070812011.jpg

総代のあいさつがあり、手締めをして始まりになります。
070812012.jpg

出発前のお神輿の様子です。
070812013.jpg

水かけの準備は出来ています。小さいうちから伝統に親しんでいる?
070812014.jpg

水かけ開始です。消防署の放水まで、、
070812015.jpg

一気に水がかかるのがわかります。
070812016.jpg

とにかくみんなずぶぬれです。
070812017.jpg

お神輿についていたら、赤ちゃんでも水をかけられます。
070812018.jpg

中には、威勢のよいお姉さんも、、
070812019.jpg

至近距離からの水かけもありです。
070812020.jpg

暑いさなかですので、すずしくて良いだろうなと思うのは自分だけでしょうか?
070812021.jpg

最後の神輿が通過して、そろそろ終わりになります。
070812022.jpg

150カットぐらい撮影しましたが、場所が動けずに、同じようなものばかりになってしまいました。
この後、MINOLTA α9000の試写もしています。
  1. 2007/08/12(日) 22:50:02|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ikonta35の試写

Ikonta35の試写で、旧芝離宮恩賜公園に出かけました。
ここは、以前出かけたときに、駅から近くて、池にトンボが多く見られたので気に入っている場所です。

さて、目的のIkonta35ですが、現像からあがってきてガックリ、、
見事に光線が入っています、それも、ほとんどのカットに、、
カットによっては、何を撮ったか分からないコマまでありました。
どこから光が入ったのか、これから調べて見ますが、裏蓋が一番怪しいと思っています。
モルトを貼って、再度チャレンジしなくては、、

押さえにコンパクトデジカメで写してきた画像をアップします。

シオカラトンボ
070806001.jpg

ナツアカネ
070806002.jpg

ニイニイゼミ
070806003.jpg

ハマユウ
070806004.jpg

がまの穂
070806005.jpg

コシアキトンボ
070806006.jpg

見づらいのですが、ギンヤンマです。コンパクトデジカメだとこれが限度です。
070806007.jpg

続きを読む
  1. 2007/08/06(月) 23:25:11|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する