Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

江戸天下祭

「江戸文化を味わう」と言うことで、日比谷公園を中心に「江戸天下祭」が9月29日・30日に行われました。
江戸開府400年を記念して2003年に復活し、その後2年ごとに開催されて、今回が3回目になります。

29日に少し時間ができたんで、見てきました。
丸ビルの1階では、山車、人形、神輿が展示されていました。
また、16時からは山車、神輿等の巡航もあり、少しだけ見てきています。

「天下祭」とは、幕府によって行列が江戸城内に入ることを許された将軍公認の祭りのことで、日枝神社の山王祭と神田明神の神田祭のみで、それぞれ2年おきに開かれ、毎年どちらかの行列が将軍の上覧を受けたそうです。

では、丸ビルでの展示から。
日本橋室町の龍神山車
070929001.jpg

人形は神武天皇(成田中之町の山車)
070929002.jpg

人形は関羽雲長(佐倉市仲町の山車)
070929003.jpg

人形はスサノウノ尊(八王子市上八日町の山車)
070929004.jpg

人形は源頼義(鴨川市諏訪神社の山車)
070929005.jpg

展示の様子です。
070929006.jpg

万世橋町会の神輿です。
070929007.jpg

朝鮮通信使の行列
豊臣秀吉の朝鮮出兵で国交が途絶えていたが、江戸幕府は朝鮮との関係を憂慮し交渉を重ねて、国交を回復させる。これにより将軍襲職などの慶賀に使節団が派遣されるようになった。
400年前の1607年から1811年まで12回往来したとのこと。
070929008.jpg

070929009.jpg

070929010.jpg

070929011.jpg

山車の巡航
九段4丁目町会(見えないのですが、人形は弁慶と牛若丸)
070929012.jpg

川越市脇田町(人形は徳川家康)
070929013.jpg

飯能市原町(人形は神武天皇)
070929014.jpg

まだまだ山車の巡行とその後には神輿が続くのですが、雨が降ったりやんだり、デジカメのメディアがいっぱいになり、ここで帰ってきました。
次回(2年後ですが、)は、準備を怠らず、撮影したいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/29(土) 23:13:49|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江戸鉄砲組百人隊出陣の儀その3

何と、その3までになってしまいました。
なかなか画像が絞り込めず、これも、あれもと思っていたら増えてしまいました。

戸山小学校での演武です。
ここまで、葦北鉄砲隊の大筒の発射がありませんでしたが、校庭の演武で発射されると聞いていました。

戸山小学校校庭に全隊員が整列しました。
070923027.jpg

全隊員に「タマゴメ用意」の号令がかかりました。
070923028.jpg

火薬を入れています。
070923029.jpg

全隊員の準備が整ったところです。
070923031.jpg

一番隊は、「立ち放ち」です。
070923032.jpg

二番隊は、「腰放ち」です。
070923033.jpg

三番隊は、「膝台放ち」です。
070923034.jpg

葦北鉄砲隊の演武です。3段の構えから、まず中列が発射します。
070923035.jpg

続いて後列が発射します。
070923036.jpg

最後に前列の大筒です。
070923037.jpg

普通の火縄銃より筒は太いですが、長さは短めです。
070923039.jpg

こっちの画面のほうが見やすいかもしれません。
070923040.jpg

指揮官と発射がうまく入ってくれました。
070923041.jpg

休憩時間に少し写してみました。総指揮与力と大目付です。
070923043.jpg

これは、陣太鼓?
070923044.jpg

火縄銃の説明で見入りおじさんといったところでしょうか。
070923045.jpg

最後に先物見のお嬢さん方です。
070923046.jpg

戸山小学校の撮影で、電池が消耗してしまいました。
予備の電池を忘れたために、ここで撮影は終了してかえってきました。
次回は、この小学校から西戸山野球場のまでを撮影してみたいと思っています。
とはいえ、2年後の話ですが、、
  1. 2007/09/23(日) 23:10:23|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

江戸鉄砲組百人隊出陣の儀その2

皆中稲荷神社から次の演武場所までは隊列を組んで移動します。

この隊列も編成があるようで、先頭が高張り提灯、神職、神社総代、大幟、御馬印、組頭、先物見、陣太鼓、大目付、馬与力、総指揮与力、一番隊、二番隊、三番隊と続きます。

番隊も、一番隊与力、目付、鉄砲同心、玉薬方、物見、貝役となっています。
今回は、概ねこの並びでしたが、少し違っていたかもしれません。

神職はお祓いをしながら歩いていきます。
070923011.jpg

神社総代、大幟と続きます。
070923012.jpg

赤胴の女性陣は、先物見です、その前の鎧武者は、総指揮与力でした。
070923013.jpg

馬与力です。
070923014.jpg

一番隊です。
070923015.jpg

一番隊物見の皆さん。
070923016.jpg

二番隊です。
070923017.jpg

三番隊です。
070923018.jpg

最後は友情出演の葦北鉄砲隊です。
070923019.jpg

最初の演武場所は、道路の反対側に陣取ってしまいました。
交通止めにしていませんので、両方向に車が走っています。
タイミングが悪いと、バスが前にいたりして、写せないこともあって、まいりました。
今回も女性の隊員がいました。玉薬方のお仕事は、火縄に火をつけることのようです。
070923020.jpg

三番隊の膝台放ちです。
070923021.jpg

葦北鉄砲隊の発射でタイミングが合ってくれました。
070923022.jpg

タマゴメの様子をアップで写してあります。
腰につけた箱に火薬が入っています。070923023.jpg

銃口から火薬をいれています。口にくわえているのは紙でできた火薬のふたで、これを適当に切って玉の代わりにします。
070923024.jpg

サクジョ棒でついているところです。
070923025.jpg

火皿に口火の火薬を入れているところです。入れたら火蓋を閉じておきます。
070923026.jpg

最後に戸山小学校での演武を見て帰ってきました。
枚数が多くなっていますので、その3まで作ることにしました。
同じような画像が多くなっていますが、ご容赦ください。
  1. 2007/09/23(日) 22:12:15|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江戸鉄砲組百人隊出陣の儀

山手線新大久保駅近くの皆中稲荷神社で、江戸鉄砲組百人隊出陣の儀が行われました。
この行事は2年に1回です。
大久保駅界隈を中心に何箇所かで演武が披露されます。

出陣編成は、鉄砲組百人隊一番隊11人、二番隊11人、三番隊12人、そのほかに友情出演として葦北鉄砲隊14人となっています。

皆中稲荷神社で出陣式がおこなわれ、ここでは選抜隊8人の演武が行われました。

鉄砲隊が整列しました。
070923001.jpg

070923002.jpg

選抜隊以外は、表どおりに向かいます。
070923003.jpg

選抜隊のメンバーは、火縄に火が付けられています。
070923004.jpg

選抜隊が整列しました。
070923005.jpg

総与力が刀を抜いて、号令をかけます。
070923006.jpg

「タマゴメ用意」の号令がかかりますと、火ばさみをあげて火蓋をあけて、銃口から息を吹き込み、貫通しているか確認します。
070923007.jpg

火薬を銃口からいれて、サクジョ棒で軽く2・3回ついて固めます。
070923008.jpg

「火縄つけ」の合図がかかりました。
070923009.jpg

与力の「はなて」の号令で、発射します。
070923010.jpg

火縄銃の撃ち方の型としては、「立ち放ち」「腰放ち」「膝台放ち」があり、この演武が「立ち放ち」です。
与力の号令には、「火縄つけ」の後に、「立ち放ちねらえ」というように撃ち方を指示し、発射準備ができると「火蓋きれ」で火蓋を開きます。
詳しくは、こちらを参照してください。
  1. 2007/09/23(日) 18:06:18|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

鎌倉へ

休みが取れたので、鎌倉へ出かけてきました。
天気は、曇り、雨が降りそうな感じでしたが、せっかく休めたので、、
少し出かける時間が遅くなりました。

鎌倉もどこに寄ろうか迷ったのですが、以前、訪れたいと思っていて、場所が分からずに行き着けなかった明王院に再トライしてみました。

以前は、概ねの場所はわかっていたのですが、道路からの入り口を間違えたようです。今回は、無事に着くことができました。
ところがです!なんと境内撮影禁止!せっかく来たのに(ガックリ、)

藁葺き屋根の本堂が、いい感じでたたずんでいます。
しっかり目に焼き付けて着ました。
でも、みたいですよね!
http://www.kamakura-burabura.com/meisyokamakurameiouin.htm

その後、報国寺まで行き、竹林で抹茶をいただきながら小休止して帰ってきました。

まず、明王院です。2枚だけです。
070913001.jpg

山門をくぐったところで1枚、つきあたりが茅葺屋根の本堂です。
まん中あたりに白い看板が置いてありますが、そこに境内撮影禁止と、、
070913002.jpg

続いて、報国寺です。竹が有名なお寺です。
070913003.jpg

070913004.jpg

070913005.jpg

070913006.jpg

070913007.jpg

070913008.jpg

  1. 2007/09/13(木) 23:46:42|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する