Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

カメラ関係の書籍

12月27日の土曜日に、我楽多市の前に、カメラ関係書籍の小さな講演会が開かれました。
書籍名は、「オールドレンズパラダイス」で、著者の澤村 徹氏、監修の和田 高広氏のおふた方が来られて、この本を作った話を中心に30分ほどのお話と、集まった人との質疑応答が行われました。
15人ぐらいが聞きに来られていました。
内容は、デジタル一眼レフにマウントアダプターを付けてMFレンズを使うというものですが、著者が実際にマウントアダプターを使い始めた時の経験をもとにして本を書かれていて、痒いところに手が届いているといった印象を受けました。
自分の場合は、すでにアダプターを使っていますので、内容的には目新しいことはありませんでしたが、本を購入してきました。

帽子をかぶっているかたが著者で、お隣が監修者です。
081227011.jpg

オールドレンズパラダイスの本です。
081227012.jpg

お二方のサインをしてもらいました。
081227013.jpg

もう1冊紹介します。「カメラ修理のABC(増補版)」です。この本は1981年に朝日ソノラマから発刊されその後絶版となっていました。カメラのレストアを手掛ける者には、バイブルと言われた本です。
そのためか、なかなか古本でも見つけることができず、あっても高額になっていました。再判の要望も多く、今回ブッキングより復刊され購入したものです。
081227014.jpg

年末・年始の休みを利用して、この2冊を楽しんでみたいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 00:08:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我楽多市

年内最後の土曜日にカメラ関係の我楽多市に出かけてきました。
その他にも、カメラ屋さんを徘徊し、ジャンクのレンズやカメラを仕込んできました。
この休みを利用してカビ取りや掃除ができればと思っています。

今回購入したのもは、3店でカメラ1台、レンズ7本にもなってしまいました。
とはいえ、高いものでも1000円、一番安かったのが300円でした。

購入したもの全てです
081227001.jpg

最初のお店で手に入れたのがこの2本、YASHICA DSB 50㎜f1.9と、AF-S DX NIKKOR ED 18-55㎜f3.5-5.6です。NIKKORはデジカメ用のレンズでしょうか?合計2000円でした。
081227002.jpg

次で見つけたのが、KONICA HEXANON AR 28㎜f3.5です。レンズの周辺にカビがあります。1000円でした。
081227003.jpg

最後に我楽多市で、カメラ1台、レンズ3本です。まずカメラは、mamiya 500 DTLです。800円でした。ファインダーを見ると劣化したモルトがスクリーンに細かく落ちているのがわかります。分解して、掃除をしなくてはなりません。露出計はうごきません。
081227004.jpg

レンズ3本です。前は、SMC TAKUMAR 50㎜f1.4、後ろは、KONIKA HEXANON AR 52㎜f1.8とCANON ZOOM FD 35-70㎜f3.5-4.5です。TAKUMARが800円、HEXANONが400円、ZOOM FDが300円でした。
081227005.jpg

我楽多市から、前に寄ったお店に他の友人たちと一緒に行くことに、、そこでまたレンズを1本買ってしまいました。OLYMPUS G-ZUIKO 50㎜f1.4です。1000円でした。
081227006.jpg

今年のジャンク品の買い物はこれで終わりかな?最後にちょっと散財をしてしまいました。
  1. 2008/12/27(土) 23:10:49|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽子板市

冬の風物詩の羽子板市が浅草寺の境内で始まりました。
今年は、17日(水)から19日(金)まで行くのは無理かなと思っていたのですが、たまたま、18日に都内への出張があり、その帰りに浅草に寄ることができて、見てきました。
今年は、平日の開催ということか、それとも不景気なのか羽子板のお店が去年よりだいぶ少なくなっていたように思います。また、羽子板を買いあげると、お店の方が手締めをしてくれますが、その掛け声も少なかったように思います。

浅草寺の裏手では、ガザ市も行われていましたが、こちらもあまり人出がなかったように思います。
それでも、人出は多く皆さん福を願っているのでしょうね。

仲見世から山門へ もうお正月の準備も終わっています。
081218001.jpg

変り羽子板、ゴルフの石川遼君です。
081218002.jpg

このお店は大きな羽子板はありませんが、歌舞伎の題材がほとんどでした。
081218003.jpg

このぐらいのお値段だとよいのですが、ほとんど桁が1桁違います。
081218004.jpg

大羽子板で、白波五人男です。
081218005.jpg

各お店は、こんな感じです。
081218006.jpg

成駒屋さんのご主人、今年も元気に対応をされていました。
081218007.jpg

浅草寺の五重の塔です。
081218008.jpg

こちらは、浅草寺裏手の行われていたガザ市です。
081218009.jpg

浅草神社の横で植木屋さんが店を出していました。
081218010.jpg

最後に、縁起物のだるまです。
081218011.jpg
  1. 2008/12/18(木) 22:49:09|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座

忘年会のシーズンになって、最初の忘年会がおこなわれ、開始時間まで少し時間がありましたので、銀座に寄り道して少しだけ写してきたものです。
毎年、ミキモトのクリスマスツリーは人だかりがあって、写している方が多いです。
そのほかも歩けばいろいろなイルミネーションが写せるのだと思いましたが、銀座4丁目だけで忘年会会場に向かっています。

ミキモトのクリスマスツリーです。
081212001.jpg

三越前から写しています。車にイルミネーションが写っていまいた。
081212002.jpg

三愛のビルです。リコーの文字が目立っています。
081212003.jpg

銀座1丁目方面を写してみました。
081212004.jpg

和光ビルです。
081212005.jpg

銀座三越です。
081212006.jpg

時間ができれば、ほかに、イルミネーションを写していこうかとも思っています。
  1. 2008/12/12(金) 23:54:14|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鎌倉 海蔵寺等

鎌倉紅葉シリーズも、最後になります。
海蔵寺、浄光明寺と寄って、寿福寺の前を通って鎌倉駅まで戻ってきました。
途中で長寿寺に寄ったことから、海蔵寺の鐘楼前のもみじは山の影に入ってしまい、綺麗な色をお見せすることが出来ませんでした。
浄光明寺の紅葉は、もう少しと言ったところです。
場所によったり、植えられている木の種類によっても見ごろが違うのだと思いますが、全体的に良い時期に行かれたのではないかと思っています。

海蔵寺の紅葉からご覧ください。
081207031.jpg

081207032.jpg

081207033.jpg

081207034.jpg

浄光明寺の紅葉です。
081207035.jpg

081207036.jpg

081207037.jpg

081207038.jpg

最後に駅に向かいながら寿福寺の前を通りましたので、1枚写してきました。
081207039.jpg

これで、今回の鎌倉の紅葉は終わりです。
次は、来春の花の時期に出かけられればと思っています。
  1. 2008/12/07(日) 23:46:57|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉 明月院

鎌倉の紅葉も最後と思い、出かけてきました。
円覚寺、明月院をみて、亀ヶ谷坂を通って海蔵寺に抜けるコース取りを考えていました。

明月院は、6月のアジサイで有名で別名「アジサイ寺」と言われていますが、紅葉の時期も趣があります。特に、方丈の窓は紅葉の時期に一躍有名になっています。
訪れたときは、既に丸窓から見られる紅葉は散ってしまいましたが、多くの方が、カメラに収めていたのが印象に残ります。
また、境内には、狸の注意書があって、まだ自然が残っていることが分かります。

081207021.jpg

鎌倉幕府第5代執権、北条時頼のお墓です。
081207022.jpg

後ろに写っているのは、時頼廟です。
081207023.jpg

黄色い蝋梅ににた花が咲いていました。名前がわかりません。
081207024.jpg

方丈の丸窓です。
081207025.jpg

081207026.jpg

開山堂です。
081207027.jpg

開山堂横からみた紅葉です。
081207028.jpg

明月院やぐらと呼ばれ、鎌倉では最大級のやぐらといわれています。
081207029.jpg

081207030.jpg
  1. 2008/12/07(日) 22:52:57|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉 円覚寺

鎌倉の紅葉も最後と思い、出かけてきました。
円覚寺、明月院をみて、亀ヶ谷坂を通って海蔵寺に抜けるコース取りを考えていました。

最初に寄った円覚寺の紅葉です。
最初の写真でもわかるように、紅葉見物に来ている人で混み合っていました。
紅葉は盛りを過ぎたあたりですが、まだまだ綺麗に紅葉している木もあって、カメラマン、写生をする人が思い思いにシャッターを切ったり、絵筆を動かしていました。

081207011.jpg

081207012.jpg

081207013.jpg

081207014.jpg

081207015.jpg

081207016.jpg

081207017.jpg

081207018.jpg

081207019.jpg

081207020.jpg
  1. 2008/12/07(日) 22:46:16|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉 長寿寺

鎌倉の紅葉も最後と思い、出かけてきました。
円覚寺、明月院をみて、亀ヶ谷坂を通って海蔵寺に抜けるコース取りを考えていました。

寒かったですがお天気は快晴、円覚寺、明月院は混み合っていました。
亀ヶ谷坂に入る所に長寿寺があり、秋の特別拝観と看板が出ていました。
長寿寺は、何度か前を通っていましたが、拝観していなかったと思います。
今回、よい機会だったので、見てきました。入口で、一眼レフの使用は禁止、コンパクトカメラの使用は可と書かれていて、拝観料を払う時にも注意をされています。

パンフレットに拝観者心得があって、写真撮影を目的とする拝観は禁止となっていますので、このことかなと思っています。
バックの中には、コンパクトデジカメも入っていましたので写してきました。

書院から紅葉を写していまえす。
081207001.jpg

方丈かた中庭を写してみました。
部屋の奥に敷物があり、そこに座ってお庭を見るようになっていました。
081207002.jpg

方丈の端から見るとこんな感じになります。
081207003.jpg

ドウダンツツジです。
081207004.jpg

かやぶき屋根の観音堂です。
081207005.jpg

聖観音像です。
081207006.jpg

観音堂の天井のは天女が描かれていました。
081207007.jpg

足利尊氏の御墓です。ここには、遺髪が埋葬されたそうです。
081207008.jpg

観音堂裏手の紅葉です。
081207009.jpg

本堂からみた前庭です。
081207010.jpg

鎌倉にはよく出かけますが、長寿寺は初めてかもしれません。
  1. 2008/12/07(日) 22:06:18|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六義園

都内で紅葉の名所というと六義園、紅葉の時期にライトアップも行われています。
今回、ほんの1時間ぐらいですが、寄ることができました。

ライトアップした紅葉も見てみたい気持ちはありますが、なあなかチャンスがありません。
急ぎ足で、撮影をしましたので、あまり構図を考えずにとにかく写したといった感じです。

最初から3枚は、Planar50㎜f1.7で写しました。
081201001.jpg

081201002.jpg

081201003.jpg

ここからは、ZUIKOデジタルレンズです。
081201004.jpg

081201005.jpg

081201006.jpg

081201007.jpg

081201008.jpg
  1. 2008/12/01(月) 20:59:37|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する