Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

江戸幕府鉄炮組百人隊出陣の儀

9月25日に、江戸幕府鉄炮組百人隊出陣の儀が行われましたので出かけてみました。この催しは2年事に行われます。今年は50周年26回目の開催になり、節目の開催ですので、すべて見たかったのですが、午後から用事があって午前中見られるところまでとしました。場所は、新大久保駅からすぐ近くの皆中稲荷神社を起点にして、新宿百人町の界隈で行われます。鉄炮組百人隊の起源や歴史は、ホームページがありますのでそちらを参照願います。
当日は、家を出たのが少し遅くなり、神社についた時は、選抜隊が整列してところでした。すでに見物の人が多く何とか見られるところを見つけて、操練発射を見ることができました。ここから隊列を組んで、発射場所に進んでいきます。9か所が予定されていました。隊列について発射場所まで移動すると見られる場所がありませんので、2つ飛ばして、木村屋ビルの前に移動して、来るのを待つことにしました。
結果的には、2か所での発射をみたことになります。戸山小学校、西戸山球場での発射は、時間に関係で見られなかったの残念です。次の機会を待ちたいと思います。

皆中稲荷神社境内での三番隊の選抜による発射の様子です。
選抜隊が整列しています。
110925001.jpg

たまごめの様子です。
110925005.jpg

指揮与力の「はなて」の号令で発射します。
110925010.jpg

隊列の様子です。
110925013.jpg

110925014.jpg

一番隊です、腰につけた赤い旗で区別できます。
110925016.jpg

二番隊です。旗は青です。
110925018.jpg

三番隊です。旗は白です。
110925022.jpg

木村屋ビルの前に整列したところです。
110925026.jpg

110925028.jpg

110925030.jpg

110925031.jpg

特別出演の相馬中村藩古式砲術の演武です。
110925033.jpg

110925034.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/09/25(日) 20:17:33|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花

そろそろ彼岸花が咲き始めているのに気がつきました。彼岸花と言えば、日高の巾着田が有名ですが、いささか遠いので着くまでに時間がかかります。数回、行ったことがあり、あの赤い絨毯のような群生にもひかれます。
この2年ほど、川口市安行にある興禅院と言うお寺に彼岸花を写しに出かけています。ここは自宅から自転車で行かれる場所で、黄色い彼岸花があり、赤い彼岸花も群生している場所もあって重宝していましす。黄色い彼岸花は赤よりも早く咲くので、少し早いかなと思いながらも出かけました。
ところが、ついてびっくり、黄色はほとんど終わっていました。ところが赤が遅れていますという掲示が出ていて本当にまだ全然でした。このお寺の墓地も彼岸花が沢山咲くのですが、そこのまだでした。黄色で残っていたのを見つけて写しましたが、赤、白ともに駐車場近くに咲いていただけでした。今年は、少し季節がずれたのでしょうか?これからが本番のようです。

110919001.jpg

110919002.jpg

110919003.jpg

110919004.jpg

110919005.jpg

110919006.jpg

110919007.jpg

110919008.jpg

110919009.jpg

110919010.jpg
  1. 2011/09/19(月) 21:50:20|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉御霊神社の湯立神楽と面掛行列

鎌倉の坂の下にある御霊神社の例大祭に出かけてきました。
最寄りの駅は、江ノ電の長谷か極楽寺になります。
この神社は、地元では(鎌倉)権五郎神社とも呼ばれていて、祀られている鎌倉権五郎景政の命日が9月18日にあたり、鎌倉神楽(湯立神楽、湯花神楽ともいわれる)と面掛行列が行われます。
朝、家を出るのが遅くなり、神社に着いた時には、湯立神楽は前半が終了して中入りになる時でした。日曜日と言うこともあって、境内は混み合っていました。
この御神楽は、十一座で構成されています。一 打囃子(うちはやし)、二 初能(はのう)、三 御祓(おはらい)、四 御幣招(ごへいまねき)、五 湯上(ゆあげ)、六 中入(なかいり)、七 掻湯(かきゆ)、八 大散供(だいさんく)、九 湯座(ゆぐら)・笹の舞(ささのまい)、十 射祓(いはらい・または弓祓と書く)、十一 剣舞・毛止幾(もどき)です。

掻湯です。
110918004.jpg

大散供です。
110918005.jpg

湯座(ゆぐら)・笹の舞(ささのまい)です。熱湯にひたした笹を振りますので、このしぶきは熱いです。
110918007.jpg

射祓(いはらい・または弓祓と書く)です。
110918009.jpg

剣舞・毛止幾(もどき)です。
110918010.jpg

湯立神楽が終わると、面掛行列になります。この行列は神社からの出発ではないので、おもての通りに移動します。行列は極楽寺坂方面に向かい、極楽寺坂下でUターンして長谷駅の方向に向かいます。
この行列の由来ですが、、源頼朝の寵愛を受けた村娘が子をもうけたので娘の一族は頼朝の側に仕え、外出の際にお面をつけて守護したためと言われています。面掛行列の総勢は10人で、前の8人が同じ衣装で爺、鬼、異形、鼻長、烏天狗、翁、火吹男、福禄寿の面をつけ、その後におかめの面をつけた産婦と産婆が続きます。このことから別名「はらみっと行列」ともいわれます。
この行列では、多くの子供達が参加します。地元に密着したお祭りだなと思ってしまいます。

境内に飾ってあったお神輿です。行列では一番最後につきます。このお神輿は1753年(宝暦3ねん)のもので、『新編相模国風土記稿』には「鶴岡八幡宮の神輿と同型」と記されているそうです。
110918001.jpg

坂の下囃子連の演奏です。行列では先頭で演奏しています。
110918013.jpg

獅子頭の先導で、面掛行列が見えてきました。
110918015.jpg

面掛行列の10人です。
110918016.jpg

おかめの面をかぶった産婦のお腹に触ると、元気な子供が授かると言われています。
110918026.jpg

ここからは、子供たちを数枚、お囃子の山車を引っ張る子供さん。
110918014.jpg

役割によって装束も変わります。
110918017.jpg

この持っている棒は結構長いのですが、頑張っていました。
110918029.jpg

お祭りが終わった御霊神社です。
110918032.jpg

他のサイトに、もう少し多くの画像をアップしてあります。
http://mikosi.blog21.fc2.com/blog-entry-17.html
  1. 2011/09/18(日) 22:57:33|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北向観音

信州の鎌倉と言われる別所温泉に行ってきました。これまで善光寺には数回行っていましたが、北向観音には行ったことがありませんでしたので、片詣りになっていました。戸隠神社に行った帰りに寄ることも考えたのですが、時間の関係で寄らずに帰ってきましたので、今回、出かけてみました。
今回は、車ではなく新幹線と上田電鉄を使いました。
別所温泉は、「七久里の湯」と言われて、枕草子にも出てくる温泉で、北条氏の別院があったことから「別所」になったと言われています。まず向かったのは、北向観音です。9月も中旬のなっていますので、観光客はまばらで、ゆっくり散策することができました。愛染かつらの木もしっかり見てきました。その後、安楽寺、常楽寺と回ってきました。残念だったのは、安楽寺の国宝八角三重塔が改修工事中で見学することができませんでした。
下之郷で途中下車して、生島足島神社に参拝して帰ってきました。
塩田平は、神社仏閣や石造りの文化財が多く残っていますので、今度は、車で訪れてみたいと思っています。

別所温泉駅です。
110917003.jpg

上田電鉄の丸窓電車が保存されています。
110917004.jpg

北向観音の山門です。
110917008.jpg

北向観音堂です。ご本尊は、千手観音菩薩です。
110917010.jpg

愛染かつらの木です。
110917014.jpg

温泉薬師瑠璃澱です。薬師堂ですが、薬師如来を瑠璃光如来と言うのを使ったようです。
110917016.jpg

黒門です。ここから安楽寺の境内になえるとのことです。
110917017.jpg

安楽寺本堂です。ここでは、八角三重塔を見たかったのですが改修中で見ることができませんでした、残念!
110917019.jpg

常楽寺本坊です。萱ぶきのお堂がよかったです。
110917024.jpg

常楽寺の石造多宝塔です。
110917027.jpg

七苦離地蔵堂です。
110917007.jpg

下之郷駅です。上田駅と別所温泉駅以外で駅員さんのいる駅です。
110917033.jpg

生島足島神社です。
110917034.jpg

  1. 2011/09/17(土) 23:24:09|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋が近づいて

9月になってもまだ残暑が厳しいですが、朝晩は涼しくなって少しずつ秋が近づいて来ているようです。
我が家の庭でも、パンパスグラスが穂を出したり、コスモスが咲きはじめたりしています。
一時期うるさいぐらいだったセミの鳴き声もまばらになって、夜には秋の虫の鳴き声に変わってきました。
庭で咲いている花や、昆虫を写してみました。

パンパスグラスです。2年ほど穂が出ませんでしたが、今年は良く出ました。
110911001.jpg

家内が好きだったので見せてやりたかったなぁ。
110911002.jpg

コスモスです。黄色とオレンジ、白く見えているのはにらの花です。
110911003.jpg

ブルーサルビアです。毎年、同じところで咲いています。
110911004.jpg

名前がわかりませんが、この時期に咲きます。
110911005.jpg

芙蓉の花です。
110911006.jpg

黄色コスモスにとまっているヒメアカタテハです。
110911007.jpg

110911008.jpg

ツマグロヒョウモンチョウの雄です。
110911009.jpg

にらの花にいたハナムグリです。
110911010.jpg

  1. 2011/09/12(月) 22:35:02|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する