Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

横須賀

今日は、横須賀まで出かけてきました。自分の実家が横須賀にあって、母と妹と姪が住んでいます。妹の嫁ぎ先は、以前、久里浜に住んでいましたが、長野の安曇野に引越しをしました。姪は横須賀で勤めていますので、自分の実家で生活をすることになりました。妹も三浦市に勤めていた関係で、実家にいることのほうが多いです。母を見てくれる人がいるので、自分としては助かっています。まあ、定年になったら帰って母親の面倒を見ながら生活するのも良いかなと思っています。
毎年、1月3日に家族が集まっていたのですが、今年は自分が喪中ということで、今日、昼食会をしようということになりました。場所は、ホテルを予約しています。自分の子供たちも参加をしてくれました。特別なことはありませんが、母が喜びます。人数も10人ほどです。ホテルだと気にしないで飲み食いが出来るので気楽です。
帰りに、三笠を見てきました。横須賀の街は自分が大学を卒業するまで住んでいたところで、やはり懐かしさがつのります。帰るたびに変わっていますが、自分の記憶にある街を思い出しながら歩いてみるのも良いものです。

ホテルの18階から見た横須賀の軍港の様子です。
120122001.jpg

こちらは、海上自衛他の横須賀基地です。
120122002.jpg

こっちは、米海軍の基地です、空母が修理中なのがわかりますか?
120122003.jpg

どぶ板通りに古くからある延命地蔵尊、自分が子供のころから変わっていません。
120122004.jpg

どぶ板通りです。こぎれいになってます。ベトナム戦争のころは殺気立っていて、夜は怖かったです。
120122005.jpg

記念艦三笠に行く道にかかっていました。
120122006.jpg

三笠の全貌が見えてきました。
120122007.jpg

8㎝砲です。
120122008.jpg

30㎝主砲です。三笠には4門搭載されています。砲弾の飛距離は1万メートルと言われています。
120122009.jpg

艦橋から艦首部分を見ています。この艦首の先は、皇居をさしています。
120122010.jpg

日本海海戦の時に掲げられたZ旗です。
120122011.jpg

時鐘です、大きな音ですが、澄んだ綺麗な音色でした。
120122012.jpg

船首からの全景です。
120122013.jpg

横に砲が設置されているのが、海賊船の時代を思い出させます。
120122014.jpg
船内の画像もあるのですが、ぶれてしまっています。次の機会があれば、しっかり写してきます。
ここから、横須賀湾内の遊覧船が出ているそうです。一度乗ってみたいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/22(日) 22:00:05|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年最初の買い物

2012年の最初の買い物も、RICOHのデジカメになってしまいました。昨年の暮れからどうもRICOHに縁があるようです。いつも行く中野のFカメラは3日が初売りでした。初売りの日は、朝早くからお客さんが並ぶそうです。デパートの福袋の初売りと似たようなものです。自分は、この初売りに行ったことがないので、行った人から聞いた話しかわかりません。
寄ったのは4日の夕方です。江ノ島までいって小田急で新宿に出ましたので足をのばしました。結構、お客さんは混んでいました。購入したデジカメですが、お店に入った時に、別な方が見ていました。買われるだろうなと思ったいたら、戻されたので、すぐに見せてもらいました。電池が入っていましたので、動作確認が出来ます。問題がないので購入してしまいました。お店の方に、前の人はなんで戻したのか聞いたところ、電池の充電器が無いからという理由だったそうです。お値段は3K円でした。

120104011.jpg

120104012.jpg

120104013.jpg
  1. 2012/01/04(水) 23:26:31|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江ノ島

江の島に行ってきました。富士山が見えるかなと期待していきましたが、残念ながら見ることはできませんでした。自分の卒業した高校は藤沢にありましたの、3年間、富士山を見ながら通った事を思い出します。また、同級生が江ノ島にいましたし、夏には鎌倉、江ノ島の海岸で泳いでいたのも懐かしく、足を運ぶことが多いのかもしれません。今でこそシラスが名物になっていますが、当時はそれほどでもなかったと思います。
江ノ島には3つの宮がありこの総称が江島神社とされています。島に入って最初が辺津宮(へつみや)、次に中津宮、島の一番奥にあるのが奥津宮です。ご神体は宗像三女神です。江戸時代までは弁財天を祭って江島弁天と呼ばれていました。現在の祭神は、明治の神仏分離であらためられたものです。

辺津宮です。参拝客が一番混んでいました。
120104001.jpg

中津宮です。
120104002.jpg

奥津宮です。
120104003.jpg

拝殿天井に描かれた「八方睨みの亀」です。
120104004.jpg

120104005.jpg

江の島に児玉神社があるのをご存知の方もいると思います。軍人が祭神となっている神社というと、東郷神社、乃木神社の名前が上がると思います。この児玉神社も児玉源太郎陸軍大将を祭っています。昨年暮れにNHKで「坂の上の雲」の放送があり、日露戦争の旅順攻略や203高地の攻防が放映されていましたが、このとき満州軍総参謀長(高橋秀樹さんが演じていた人です)が現地に赴き指揮をとる場面がありました。それが児玉源太郎です。江の島エスカレーター乗り場の反対側に入口があります。

児玉神社です。訪れる方はまばらでした。
120104006.jpg

児玉神社の狛犬です。台湾で作られ送られた物だそうです。
120104007.jpg

120104008.jpg

最後に江の島と言えば、とびが有名ですね、
120104009.jpg
  1. 2012/01/04(水) 22:18:43|
  2. コンパクトデジタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上野

お正月恒例の箱根駅伝を見てから、上野の五条天神社に出かけました。昨年、家内の病気平癒の祈願に訪れた神社です。ご神体は大己貴命と少彦名命で医・薬の祖神とされています。医薬系大学への合格祈願も行っています。近くにある不忍池の弁才天は参拝者が列をなして並んでいますが、こちらは静かでした。本殿前には茅の輪が設置されていて、このくぐり方の説明も表示されていました。

五条天神社の境内の様子です。茅の輪の前では、くぐり方の説明を読んで参拝していました。
120102001.jpg

近くにある上野大仏です。顔面部だけがレリーフとして残されています。
120102002.jpg

驚ろいたことに、まだもみじも紅葉が残っていました。鐘つき堂の場所です。
120102003.jpg

不忍池の弁財天です。
120102004.jpg
  1. 2012/01/02(月) 22:25:39|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年最後の買い物

このブログを立ち上げたころは、カメラ・レンズが中心でそれで撮影した画像を掲載してきました。最近では、撮影したものが中心で、カメラ・レンズの話は何もしていないのに気がつきました。最近でも、たまにフイルムカメラを使う事はありますが、ほとんどがデジタルカメラになってしまいました。ミラーレスのマクロ4/3の一眼レフが出てからは、もっぱらそれに、アダプターで古いMFレンズを装着して撮影することが多くなってきています。コンパクトのデジカメも鞄に入れていつでも使えますので重宝しています。
自分が購入しているコンパクトのデジタルカメラは、ほとんどがジャンク品で売られていたものです。デジカメは新しい物がでるサイクルが短く、中古としての価値がないものがジャンクとして売られているように思います。画素数など気にしなければ、こういった物の中に使える物が多く、自分としては重宝しています。これまで使ってきたLUMIXのFX35がだめになってきましたので、適当な物がないか探している時に、RICOHのGX100のジャンク品を見つけて購入しました。それなりに使用感はありますし、ストロボを手であげないとアップしませんが、撮影には問題なかったです。このデジカメには別売りで液晶ビューファインダーを付けることができます。そこで探しに行ったのですが、新品では19000円ぐらいします。ところが、中古のコーナーにGX200に液晶ビューファインダーがついているセットが18000円台で売られているのを見つけてしまい、だしてもらい見せてもらいました。カメラ本体は綺麗であまり使われてはいなかったようです。ファインダーの見えも良くて、衝動買いをしてしまいました。2011年最後の買い物でした。これで、RICOHのデジカメが3台になってしまいました。

111230001.jpg

111230002.jpg
  1. 2012/01/01(日) 21:39:41|
  2. コンパクトデジタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する