Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

横須賀

今日は、自分の母親の誕生日で、今年88歳になりました。例年、お正月に家族が実家に集まるのですが、今年は米寿のお祝いをするということで、お正月の集まりを今日に延ばしていました。近所のホテルに予約をして、昼食会を予定していました。お祝いの会は12時からですが、少し早めに家を出て、叔母の家によって挨拶をしてきました。横須賀には、小学校、中学校の同窓生が住んでいたりお店を構えていたりします。今回は小学校の同級生と会うことができました。
さて、昼食会は横須賀の軍港が見える部屋です。軍港見学の遊覧船が満員の状況で運行しているのが窓から見えていました。約2時間、母を中心に話が弾みました。終わってから、息子はまっすぐ帰り、娘は軍港のみえる公園をぶらついてから帰ることにしています。自分は、同級生とあって少し話をして、記念艦三笠を見てきました。日本では自衛艦を別とすると、残っている軍艦は三笠だけです。日本海海戦の旗艦として活躍したのはテレビドラマ「坂の上の雲」でお知りになった方もいると思います。自分が卒業した小学校がこの近くにありますので、小学生のころは、よく遊んだり、釣りにきたりしていた場所です。今は、記念公園としてせいびされています。
自分の育った街をぶらぶらするのもたまには良いものです。

130113001.jpg

130113002.jpg

130113003.jpg

130113004.jpg

130113012.jpg

130113005.jpg

130113006.jpg

130113007.jpg

130113008.jpg

130113009.jpg

130113010.jpg

130113011.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/01/13(日) 22:07:28|
  2. コンパクトデジタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江ノ島

お正月休みも今日で終わりです。晴れていますし、風もなかったので、江ノ島に出かけてきました。
江ノ島に行ったのは2つ理由があって、1つは、お守りを替えることと、富士山の写真を取りたかったためです。
実は、自分のバックに付けてあるお守りは、江ノ島神社のお守りです。昨年、江ノ島に行った時に買い求めて1年間付けていました。年も改まりましたので、古いお守りを納めて、新しいものに替えました。これで出かけた目的の1つが片付いています。
もうひとつの富士山ですが、これまで多くの富士山を見てきましたが、自分の中では、高校3年のお正月に江ノ島の橋の上から見た富士山が一番印象に残っています。大晦日に友人数人と鎌倉に初詣に出かけて、鶴岡八幡宮に詣でた後、海岸線を江ノ島まで歩き、橋の上で初日を迎えました。後ろを振り向いた時にみた富士山がすごく雄大に見えたのが印象に残っていて、自分の中では、あの時の富士山が一番と思っています。
富士山は見られましたが、少しかすんで感じでした。
江ノ島神社ですが、辺津宮、中津宮、奥津宮の3宮の総称です。ご神体も、三人姉妹の女神が祀られています。また辺津宮境内には、八臂弁財天と妙音弁財天が祀られています。どもも参拝者で混み合っていました。
今度は、少し早目に家を出て、名物のシラス丼を食べてきたいと思っています。着いたのがお昼時になってしまったので、食事処はどこも待つ人がいて、食べそびれてしまいました。

江ノ島の橋の上から写した富士山です。
130106001.jpg

日曜日ですので参拝者が多いですね。
130106002.jpg

辺津宮です。
130106003.jpg

弁財天の持つ琵琶をかたどって案内図です。
130106004.jpg

中津宮です。
130106005.jpg

奥津宮です。
130106006.jpg

奥津宮の八方にらみのカメです。
130106007.jpg

もう、チューリップが咲いていました。
130106008.jpg

130106009.jpg

130106010.jpg
  1. 2013/01/07(月) 00:06:07|
  2. デジカメでヘキサノンレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月旅行 その1兼六園

新年明けましておめでとうございます。
今年も写してきた写真を少しずつですが紹介していきたいと思っています。

1月3日から、バスツアーに参加してきました。雪の白川郷を見たかったので、1人参加OKのツアーを探して暮れのうちに申し込んでいたものです。我が家から4駅ほど下った駅が集合場所の1つになっていますので、それも選ぶ理由の1つにはなっています。
さて、出かけた先は、金沢の兼六園、1泊して白川郷と飛騨高山を回るツアーです。参加者は27人ということでバスの相席もなく気楽な旅行になりました。行きは、関越道から上信越道を経由して北陸道で金沢までむかいました。途中、更埴JCTから上越JCTまでの間で吹雪となって、のろのろ運転を余儀なくされています。冬に雪の多い場所に行きますのでいたしかたないですね。それでも金沢には3時半ごろについて、兼六園をガイドさんの案内で見学しました。雪の兼六園は初めてです。雪づりの枝に雪が載っているのを初めてみました。風情があって良いものですね。雪はたまに降ってくる程度で傘は必要なかったです。兼六園はお正月三が日は入園が無料となっていました。
見学の後は、兼六園桂坂門の近くのお店で夕食となり、その後ホテルに移動して初日は終わりとなりました。

上信越道黒姫野尻湖PAの画像です。トイレ休憩で寄った時にバスの中から写しました。
130103001.jpg

ここから兼六園での画像になります。
有名なコトジ灯篭です。
130103002.jpg

兼六園から金沢市内を展望します。
130103003.jpg

雪つりの松です。
130103004.jpg

松の枝が横に広がっているのがわかります。下から枝を支えるのと、上からつっています。
130103005.jpg

霞ヶ池に回りの風景が写っています。
130103006.jpg

高山と白川郷は別にスレッドを立てることにしました。その2、その3をご覧ください。
  1. 2013/01/05(土) 17:30:42|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月旅行 その2高山

2日目は、白川郷と高山ですが、どちらを先に行くか、朝、添乗員さんとドライバーさんが話し合って、高山を先に行くことになりました。予定では、白川郷が先で、高山からの帰りが、安房峠を越えて松本にでるコースだったのですが、雪のために、元の道を帰ることになったと説明がありました。北陸道か東海北陸道にはいり、中部縦貫道でたかやまを目指しました。雪はさほどでもありません。8時にホテルを出発して約2時間で高山に、ここでは自由散策で11時25分に出発となりました。高山陣屋の近くの駐車場です。朝市を見たり、古い街並みをみて過ごしています。ここでは、みたらし団子が名物ということで、食べてきました。またコロッケも食べています。お昼は自由昼食ですので、高山で食べ物を仕入れて、バスの中で食べるようにしました。

高山陣屋の全景です。
130104011.jpg

高山陣屋に入るには、拝観料が必要になりますので、入口から中を写してみました。
130104001.jpg

陣屋前にあるみたらし団子の屋台です。1本70円、買って食べてみました。
130104010.jpg

目についた看板です。
130104002.jpg

朝市です、高山陣屋でも朝市のお店が出ていました。
130104003.jpg

130104004.jpg

ここから、古い街並みの画像です。
130104005.jpg

130104006.jpg

130104007.jpg

130104008.jpg

巳年にちなんで、蛇の雪だるまが飾ってありました。
130104009.jpg

最後にJR高山駅です。駅まで行くには少し距離がありました。
130104012.jpg

白川郷は別スレッドにしています。その3をご覧ください。
  1. 2013/01/05(土) 17:25:52|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月旅行 その3白川郷

旅の最後に白川郷です。高山から戻って約2時間近くの滞在時間がありました。雪の合掌造りを見たかったので念願がかないました。以前の1回来ています。その時は秋だったと思いましたが、展望台から集落を写した写真が残っています。集落の中は、大型自動車が入れませんので、庄川対岸の駐車場にバスはとまります。であい橋というつり橋を渡って集落に入って行きます。このつり橋の上も雪が積もって、踏み固められていますので、足もとが厳しいです。途中で滑って転んだ方もいました。最初に藁ぶきのお堂がある明善寺をみて、東通りを散策、メインストリーとこの東通りが観光客が多かったです。西通りは歩く人もまばらで、普段の生活が生きづいている感じでした。白山八幡宮はどぶろく祭り資料館があります。集落をほとんど1周したので、最後に駐車場そばの合掌造り民家園を見てきました。集落にいた間は、雪もたいしたことがなく、だんだん天候も回復し、帰るころには日差しも出ていました。ただ、同じツアーだった方が事故にあって、救急車で運ばれるアクシデントもありましたが、自分としては雪の白川郷を見られたことで満足しています。次は、ライトアップを見に行きたいと思っています。
帰りは、北陸道から関越道で戻りましたが、途中で渋滞があって、電車の時間を気にしながらとなっていました。それでも終電までには間に合って戻ってきました。自分としては満足しています。

車窓から集落が見えましたので写してみました。
130104021.jpg

であい橋です。この橋を渡らないと集落にはいれません。
130104035.jpg

明善寺本堂です。
130104023.jpg

明善寺の山門と鐘楼を兼ねているのでしょうか?
130104024.jpg

合掌造りの民家です。
130104025.jpg

130104026.jpg

130104027.jpg

130104028.jpg

どの家もつららが下がっていました。
130104029.jpg

130104030.jpg

130104031.jpg

どぶろくの提灯が出ています。
130104032.jpg

どぶろく祭り資料館のある白川八幡宮です。
130104033.jpg

集落のメインストリートです。
130104034.jpg


130104036.jpg

130104037.jpg

130104040.jpg

130104038.jpg

帰りの車窓から写しました。
130104039.jpg

  1. 2013/01/05(土) 17:21:53|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する