Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

藤の花

藤といえば亀戸天神や足利のフラワーパーク、藤の牛島等を思い浮かべると思いますが、写したのは我が家の藤です。
この藤は、家内の実家を処分する時に、我が家に持ってきて植えた物です。実家にあった時は、あまり花を付けなかったと言われていました。たまに花を付けると、誰かが亡くなると言うことがあったそうです。我が家に持って来てからはよく花を付けるようになっています。最初は、藤棚のようにしていましたが、その後、這わせて今のように成りました。
今日は、家内の命日です。それと自分の祖父の命日にも当たります。自分の親族が2人同じ日が命日と言うのも、珍しいかないと思います。実はこのことに気がついたのは、家内の一周忌の時でした。昨年、家内は三回忌、祖父は三十三回忌で、日程の調整をしたのを思い出します。
家内の遺影は、この藤の花の前で写した写真です。亡くなる前から家内から言われていました。家の藤が見ごろになると亡くなった家内を思い出しています。

140427001.jpg

140427002.jpg

140427003.jpg

140427004.jpg

140427005.jpg

140427006.jpg

140427007.jpg

140427008.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 23:50:21|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根津のつつじ

毎年、この時期には恒例になっている、根津神社のつつじを見に行きました。お天気もよく、特に予定もなかったので亀戸天神の藤と、根津神社のつつじを両方見ようかと思っていました。午前中に手紙も出しに行かなくてはと思い、家を出たのですが、郵便物を投函して、一旦、家に戻りました。戻る強い理由もなかったのですが、どういう訳か、戻って休んでいました。結局、カメラを持って家を出たのがお昼近くでした。途中で昼食をと思っていましたが、お昼時でどこも混んでいます。コンビニでお結びと飲み物を買って、根津神社の境内で済ませています。土曜日ですので、混み合っていました。本殿への参拝も長い列ができていました。つつじ苑も混み合っていました。中の通路があまり広くありません。そこで写真を写したり(自分も写していたのですが、)しますので、渋滞が出来ています。早咲きが終わって、これから遅咲きが咲き始めたところです。見学に来ている方の話では、藤とつつじをと言う方が多かったですね。駅では、亀戸への行き方を聞いている方もいました。自分は、このつつじだけ写して戻ってきました。ご夫婦で来ていて、奥さんを被写体につつじの写真を写している方が多かったなぁ、ちょっぴり?うらやましいく思っていました。

140426001.jpg

140426002.jpg

140426003.jpg

140426005.jpg

140426006.jpg

140426007.jpg

140426008.jpg

140426009.jpg

140426010.jpg

140426011.jpg

140426012.jpg

140426013.jpg
  1. 2014/04/26(土) 23:06:48|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日光と足尾銅山

19日、20日と日光中禅寺湖に泊りがけで出かけました。毎年1回、以前の職場の仲間が集まります。昨年は、自分の退職の慰労会と言うことでしたが、今年は、仲間の1人が事務局長に就任したお祝いです。集まるのは5人ですが、このうち3人は退職組で、2人が現役です。昨年は、大雪に見舞われてました。今年は、雪の心配はありませんでしたが、寒かったです。昨年はいろは坂の除雪が終わるまでホテルでどうするか相談をしていましたので、ホテルを出たのが11時を過ぎていました。今年は、霧が深かったですが、9時半にはホテルを出て、足尾銅山に寄ることになりました。5人のうち4人が行ったことがなかったので、、銅山は閉山していますが、資料館として残されています。電車だと、わたらせ渓谷鉄道を使うことになります。昔は、日光から足尾に抜ける道は大変だったと聞きましたが、今ではトンネルを抜ける道になっていますので、時間はかかりません。丁度、桜が満開でしたが、あいにくの曇り空で、桜は映えませんでした。銅山後を見学して、戻ってきました。また、来年も集まろうと言うことになっています。

140420001.jpg

140420002.jpg

140420003.jpg

140420004.jpg

140420005.jpg

140420006.jpg

140420007.jpg

140420008.jpg

140420009.jpg

140420010.jpg

140420011.jpg

140420012.jpg

140420013.jpg

140420014.jpg

140420015.jpg
  1. 2014/04/20(日) 23:06:36|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西新井大師の牡丹

西新井大師は、我が家から近くて、手軽に出かけられる場所です。特に、牡丹は有名で、この時期は花まつりと称しています。西新井大師の境内は、さほど広くはありませんが、牡丹専用の場所もあって、時期になると多くの方が見に来られます。入場は無料です。牡丹のコーナーは園内5か所ぐらいにあります。今は、牡丹の他にも、八重桜やおおでまり等が見ごろをむかえています。芍薬も植えられていて、牡丹が終わってからが見ごろになります。名物は、山門前のお店の草だんごかな?試食もできます。昔はよく買いましたが、今は1人暮らしですので、一番小さいサイズでも食べきれないので、買いません。たまに、試食してくるぐらいです。

140417001.jpg

140417002.jpg

140417003.jpg

140417004.jpg

140417005.jpg

140417006.jpg

140417007.jpg

140417008.jpg

140417009.jpg

140417010.jpg

140417011.jpg

140417012.jpg

140417013.jpg

140417014.jpg

140417015.jpg

140417016.jpg
  1. 2014/04/17(木) 22:29:33|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OLYMPUSのデジカメ

今年の1月に、ジャンク品のデジカメを2台購入しましたが、ここにきてまた1台購入してしまいました。3月の末から4月の初めにかけては、桜を撮影に出かけて、カメラ店には足を運んでいませんでした。都内の桜がほぼ終わってしまいましたので、たまには行かなくてはと思い、いつものカメラ店巡りをしてきました。欲しいものがあって、行くわけでもなく、行けば顔見知りにも会えるしと言った軽い気持ちで出かけています。ジャンク品のコーナーは、ほぼフィルムカメラ関係が多く、古めのコンデジや充電器といったところです。ショーケースが1台あって、その中にたまにデジカメが会ったりします。今回も4・5台のデジカメが置かれていました。コンデジが多いのですが、ミラーレス一眼やデジ一眼がある時もあります。その中で、OLUMPUS PEN E-PL3があったので見せてもらいました。電池は入っていましたが、レンズがないので、どうなのか迷ったのですが、使えそうなので、購入してしまいました。家で、レンズを付けて試したところ撮影には問題ありません。ジャンクの理由がわからないのですが、本体だけで下取りに出たのかもしれません。

140413001.jpg

140413002.jpg

140413003.jpg

140413004.jpg

140413005.jpg

手持ちのレンズと、液晶外付けファンダーを付けてみました。
140413006.jpg
  1. 2014/04/13(日) 22:27:18|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩森林科学園

高尾にある多摩森林科学園に出かけました。ここには、サクラ保存林があって、伝統的な栽培品種や各地の名木などのクローンが収集され250種類約1500本の桜が植栽されています。早咲きから遅咲きまで、3月後半から4月末まで桜を楽しむことができます。場所は、JR高尾駅から徒歩10分ぐらいで科学園の入口に着きます。
サクラ保存林は、丘陵地帯ですので、上り下りがあり、軽いハイキングになります。土の上を歩きますので、スニーカー等のハイキングに適したものをお勧めします。園内は、ほぼ一方通行になっていて、要所にはボランティアの方も配置されています。見ごろの桜を教えてくれたり、進んでいく方向を指示してくれたりします。今回も、写真を撮るなら、他の道からの方が良いと、教えてもらいました。休みながらほぼ1回りするのに、約2時間半から3時間です。園内には入口に飲み物の自販機があるだけですので、自分は、途中のコンビニで食べ物、飲み物を購入しています。ベンチも適度にありますので、そこで桜の花を見ながら、お昼のお弁当を食べるのも良いものです。今年は、平年並みの開花でしたので、まだ早かったかなと言うのが感想です。今は、いつでも行かれますので、後、1・2回出かけてみようと思っています。入園料は400円でした。

木の花桜
140410001.jpg

佐野桜
140410002.jpg

三島の帝吉野
140410003.jpg

修善寺桜
140410005.jpg

御車返し
140410006.jpg

140410007.jpg

仙台枝垂れ
140410008.jpg

荒川匂
140410009.jpg

太白
140410010.jpg

狩衣
140410011.jpg

高砂
140410012.jpg

雨情枝垂れ
140410013.jpg

紅大島
140410014.jpg

八重紅枝垂れ
140410015.jpg

三ケ日桜
140410016.jpg

菊咲奥丁字桜
140410017.jpg

飴玉桜
140410018.jpg
  1. 2014/04/10(木) 22:27:01|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜便り 千鳥ヶ淵の桜

皇居乾通り一般開放で、乾門を出てから、北の丸公園に向かうか、千鳥ヶ淵に行こうか迷いましたが、千鳥ヶ淵に向かいました。通り抜けを終えた人は、多くが竹橋方面にむかっていました。桜だけを見るなら千鳥ヶ淵の方が桜並木になっていますので、見ごたえはあります。一度、桜の時期にボートに乗りたいと思っていますが、1人ではと思い、まだ実現しません。千鳥ヶ淵の遊歩道は、九段下から歩いたことは何度かありますが、反対方向からは初めてかな?皇居の一般開放で旅行社が日帰りのツアーを組んでいましたので、この千鳥ヶ淵も回るのか、旅行社の旗をいくつか見かけました。普段の日ですが、人が多かったので、靖国神社には寄らずに九段下から帰ってきました。

140404021.jpg

140404022.jpg

140404023.jpg

140404024.jpg

140404025.jpg

140404026.jpg

140404027.jpg

140404028.jpg

140404029.jpg

140404030.jpg

140404031.jpg

140404032.jpg

140404033.jpg

140404034.jpg

140404035.jpg

140404036.jpg
  1. 2014/04/04(金) 23:15:40|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居乾通り一般開放

皇居の乾通りが、天皇の傘寿を記念して4月4日から8日まで一般公開されましたので、出かけてみました。4日は、朝は曇り空、いまにも雨が降りそうな感じでした。TVのニュースでは朝から取りあげられていて、10時の開場時間には4500人が並んだとのことです。このニュースを見てから家を出ました。曇り空でしたので、カメラは小さめの物を持って行きました。地下鉄の二重橋前で下車し、表に出てみると雲は切れて晴れ間が広がっています。歩道は皇居に向かう人の列ができてきました。坂下門前の広場では、すでに多くの人が並んで入場を待っていました。手荷物検査を受けるまでに約1時間並んで待っていました。鞄に文庫本を入れていましたので、読みながら待っていました。手荷物検査が終わるとボディーチェックです。これでやっと坂下門を入りことになります。乾通りは、約600mとの事で、撮影をしながらゆっくりと歩きました。ソメイヨシノは満開を過ぎて、風が吹くと花吹雪になっていました。枝垂れ桜は見ごろをむかえていましたし、これから咲く桜もありました。石垣が旧江戸城の雰囲気を醸し出しているように思えました。一方通行ですので、ふり返ると、人の流れがよくわかりました。内部にいたのは30分ぐらいでしょうか。皇居の雰囲気を味わってきたといったところです。

140404001.jpg

140404002.jpg

140404003.jpg

140404004.jpg

140404005.jpg

140404006.jpg

140404007.jpg

140404008.jpg

140404009.jpg

140404010.jpg

140404011.jpg

140404012.jpg

140404013.jpg

140404014.jpg

140404015.jpg

140404016.jpg

140404017.jpg

140404018.jpg

140404019.jpg

140404020.jpg
  1. 2014/04/04(金) 23:15:04|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する