Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

コスモスと蕎麦の花

昨日、出かけたきた巾着田では、彼岸花の他に、この時期、コスモス、そばの花を見ることができます。
コスモスは、有料ですが切り取って持ち帰ることもできます。そばは、農家の方が栽培しているみたいでした。以前、ピンクのそばの花もあったと思いましたが、白一色でした。
出かけた主目的はレンズ遊びでしたが、風があるために、ピントが合わせられなくて、普通のレンズを使っています。
ここでは、用水に蛍もいるそうで、水も綺麗ですし、小魚が群れています。トンボも多く飛んでいました。

140927001.jpg

140927002.jpg

140927003.jpg

140927004.jpg

140927005.jpg

140927006.jpg

140927007.jpg

140927008.jpg

140927009.jpg

140927010.jpg

140927011.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/09/27(土) 11:25:00|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

曼珠沙華その2(レンズ遊び)

前回は、アダプターを忘れて、マニュアルフォーカスレンズで撮影ができなかったので、再度、出かけてきました。
もう少し早く行きたかったのですが、天気が悪く、晴れるのを待っていました。ただ、前回より5日も経ってしまいましたので早咲きの花は、終わっているのではと思っていました。場所が広いので、遅咲きの部分は大丈夫かなと、、案の定、だいぶ萎れた花が目に付きました。
今回、持って行ったレンズは、SMC MACRO-TAKUMAR 100㎜f4と、ベス単のパーレットです。パーレットは手を加えて、M42マウントでカメラに取りつけられるようにしています。ベス単カメラは、1枚玉で、フードをはずすと、絵画的な写真が撮れるので、一時期流行ったことがありました。
どちらも、ピントを合わせるのが大変なのですが、それなりに、楽しんできました。
赤い絨毯のような写真も写せたし、今年の彼岸花はこれで終わりにします。彼岸花の他に、コスモス、蕎麦の花の咲いていました。

140926001.jpg

140926002.jpg

ここからは、マクロレンズで写した画像です。
140926003.jpg

140926004.jpg

140926005.jpg

マクロレンズをつけたカメラの画像です。
140926006.jpg

ここからは、ベス単のパーレットで写した画像です。
140926007.jpg

140926008.jpg

140926009.jpg

パーレットはこんなカメラです。
140926010.jpg

パーレットをカメラと合体させています。カメラの二重連結ですね。
140926012.jpg

帰りがけにみつけた彼岸花です。白と赤が混じっていました。はじめて見た花です。
140926013.jpg
  1. 2014/09/26(金) 23:08:35|
  2. デジタルカメラでM42レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巾着田の曼珠沙華(彼岸花)

日高市の巾着田に曼珠沙華(彼岸花)の群生を見に行ってきました。ここでは、五百万本の曼珠沙華群生地といわれています。満開には少し早いかなと思いましたが、お天気も良いのでカメラを準備して出かけました。
我が家からですと、武蔵野線を使い、秋津で西武線に乗り換え、約2時間ほどで高麗につきます。20日から曼珠沙華まつりも始まったそうです。
巾着田の由来は、高麗川が蛇行してその形が巾着に似ているところから付けられたそうです。日曜日ということもあってか、観光バスも10数台止まっていました。入場料は1人300円です。毎年、少しずつ整備されているようです。
2時間半ほど、撮影をして帰路につきました。
今回、古いMFレンズでも撮影をしようと準備していたのですが、レンズアダプターを忘れてしまい、古いレンズはバックに入ったままとなってしまいました。何ともドジな話です。まあ、これから満開を迎えますので、再チャレンジかなとも思っています。

140921001.jpg

140921002.jpg

140921003.jpg

140921007.jpg

140921009.jpg

140921012.jpg

140921013.jpg

140921014.jpg

140921015.jpg

140921017.jpg

140921019.jpg

140921020.jpg

140921023.jpg

140921028.jpg

140921030.jpg

以下のアドレスに、すこし多くの画像をアップしてあります。
http://mikosi.blog21.fc2.com/blog-entry-52.html
  1. 2014/09/21(日) 23:18:49|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昔、使っていたマクロレンズ

先週末、息子が帰ってきて、「俺のアルバムどこにある?」と、、

多分、2階の押し入れの中だと思うよと答えたら、早速、探しに、、押し入れに入れてあるものを出しながら探し始めました。最初の出てきたのが生まれてから幼稚園までのアルバム、そのあとが見つかりません。あっちこっち引っかき回されて探し出しました。さて、その後が大変で、押し入れに仕舞ってあった物を戻して、捨てても良いものはゴミに出して、悩んだ物は中身を見ながら整理しています。
ついでに、部屋の机の下などに、置いてあるものも片付け始めていました。そんな中から、レンズが何本か出てきました。後でしまえばと思って、そのままになっていたのだと思います。今では、デジタルカメラを使っていますので、昔のマニュアルレンズを使うことはまれですが、レンズアダプターでデジカメで使えるので、残してあります。
出てきたレンズの中に、100ミリマクロがあったので、懐かしくなって使ってみました。このレンズは、山登りの折に、高山植物を撮るのによく使っていました。物は、PENTAX SMC MACRO TAKUMAR 100㎜f4.0で、マウントはM42です。少しバルサムはがれがあります。今風のオートフォーカスではないので、ピントを合わせるのが大変です。デジカメだと撮り直しは何度でも出来るので助かってます。昔は、フイルムカメラで写していたので、苦労したのを思い出しています。

140913001.jpg

140913002.jpg

140913003.jpg

140913004.jpg

140913005.jpg

140913006.jpg

140913007.jpg

140913008.jpg

140913009.jpg

140913010.jpg

140913011.jpg

140913012.jpg

撮影したレンズです。
140913013
  1. 2014/09/13(土) 10:46:38|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

庭の昆虫たち

このブログは、当初、カメラの事を中心にして、そのカメラで写した写真を紹介していました。それが、デジタルカメラに移行してから、写真を写しに行ったことを中心にアップしています。
そんな訳で、写しに行かないと、または新しいカメラを手に入れた時でないと、ブログが更新されません。月に3件から5件ぐらいなってしまいます。
普段の日常は、他のブログ(「各駅停車の日々」、このブログとリンクさせています)でアップしています。
前書きはこのぐらいにして、9月になって秋めいてきました。我が家の庭では、パンパスグラスが今年も穂を出しました。この時期、にらの花が咲いています。にらの花に、蝶等が蜜を吸いに来るので、たまにカメラを持ち出して写しています。
今回は、ツマグロヒョウモンチョウ(♂・♀)とホシホウジャクです。このホシホウジャクは蛾の仲間ですが、蜜を吸う時に花にとまることがことがありません。ハチドリのように、ホバーリングしながら蜜を吸っています。名前は、昆虫図鑑を調べてわかりました。オオスカシバという同じスズメ蛾の仲間がいますが、最初、これと勘違いしていました。

ツマグロヒョウモンチョウの雄です。
140904001.jpg

140904002.jpg

140904003.jpg

ツマグロヒョウモンチョウの雌です。
140904004.jpg

140904005.jpg

雌が蜜を吸っているところに、雄が飛んできました。
140904006.jpg

140904007.jpg

ホシホウジャクです。飛びながら蜜を吸っているのがわかりますか?ホシホウジャクの画像はトリミングしています。
140904008.jpg

140904009.jpg

140904010.jpg

140904011.jpg

コガタハナムグリです。
140904012.jpg

アゲハもきました。
140904013.jpg

パンパスグラスです。
140904014.jpg
  1. 2014/09/04(木) 23:34:55|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する