Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

寅さんに会いに

このところ、写真も撮りに行っていないし、どこか行くかと考えていました。我が家からあまり遠くなくて適当な場所は、と思いついたのが柴又です。以前に行ったのは、もう10年以上前だったように思います。我が家からですと、東武線から京成線に乗り換えて1時間もかからないかな??
お天気も穏やかなので、デジカメをバックに入れて出かけてきました。駅前には、寅さんの銅像が迎えてくれます。普段の日ですが、記念撮影をしている方も多かったな、、帝釈天参道を歩いて行きますと、中間あたりに映画でも有名になったとらやがあります。草だんごが名物ですので、ここで買い求めている方もいます。
参道のつきあたりが帝釈天の二天門です。この柴又帝釈天ですが、経栄山題径寺という日蓮宗のお寺です。18世紀末ごろから帝釈天が信仰を集めるようになり、柴又帝釈天として知られるようになったそうです。
二天門を入ると、正面が帝釈堂、右手に本堂、左手に大鐘楼がみられます。帝釈堂は堂内でお参りすりことができますし、彫刻を見ることもできます。
お参りを済ませて、江戸川に向かいます。ここには、歌で有名な、矢切りの渡しがあります。公園としても整備されていて、寅さん記念館もこの近くにあります。土手に腰掛けてのんびりできて、気持ちが良かったです。

150126001.jpg

150126002.jpg

150126003.jpg

150126004.jpg

150126005.jpg

150126006.jpg

150126007.jpg

150126008.jpg

150126009.jpg

150126010.jpg

150126011.jpg

150126012.jpg

150126013.jpg

150126014.jpg

150126015.jpg

帝釈天に出かけた日の夜から、体調を崩して、3日間寝込んでしまいました。記事は前もって書いていたのですが、画像の整理ができずに、だいぶ日が経ってしまいました。
日付は、記録のために出かけた日にしていますが、アップは2月になってしまいました。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/26(月) 22:53:33|
  2. コンパクトデジタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

江の島詣で

新年になって必ず詣でる神社が2か所あります。
1ヵ所は、すでにブログにアップした上野の五條天神社です。もう1ヵ所は、江の島神社です。
江の島は、高校時代によく行っていました。高校が藤沢だったこともあって、時間があると、江ノ電にも乗っていました。
高校3年のお正月に、友人と鎌倉八幡宮に初詣をして、江ノ島まで海岸線を歩いて、江の島大橋の上で初日の出、、
後ろを振り向くと、富士山が綺麗に見えていたのを覚えています。
その時の富士山が忘れられず、数年前から江の島に出かけるようになって、毎年、恒例になってしまいました。
江島神社は、奥津宮、中津宮、辺津宮の3社の総称で、全部詣でてきました。辺津宮では、古いお守りを納めて、新しいお守りを受けています。弁財天にも詣でてきました。
江の島サムエル・コッキング苑では、チューリップが見ごろを迎えていています。お正月の時期に咲くようにしているとのことで、結構、写真を写している方が多かったです。

江の島大橋から写した富士山です。手前に見えるのは、茅ヶ崎の烏帽子岩です。
150109001.jpg

海は穏やかでした。羽根を休めているのは、海鵜のようです。
150109002.jpg

江の島と言えば、とんびでしょうか。
150109003.jpg

江の島神社の三の鳥居です。
150109004.jpg

150109005.jpg

辺津宮です。
150109006.jpg

中津宮です。
150109007.jpg

奥津宮です。
150109008.jpg

サムエル・コッキング苑で写したチューリップです。
150109009.jpg

150109010.jpg

150109011.jpg

150109012.jpg

150109013.jpg

相模湾も穏やかでした。
150109014.jpg
  1. 2015/01/09(金) 19:44:07|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

西新井大師と浅草寺

七草もずぎて、初詣も一段落したので、近場の神社仏閣を歩いてきました。初荷で仕込んだデジカメの試写も兼ねています。我が家から近場と言えば、西新井大師、、三が日はすごい混みようだったみたいですが、今日は空いていました。境内の露店も半分以上開いていません。お参りを済ませて、今度は、浅草まで、、東武スカイツリーラインですので楽です。
浅草寺も普段と変わらない感じでした。ついでに浅草神社にも寄ってきました。ここは、三社祭の時に行くぐらいです。平日ですが、浅草は観光客も多いですね。スカイツリー効果なのかもしれません。
今日持ちだしてデシカメは、Canon PowreShot S90です。

西新井大師で写した画像です。
150108001.jpg

150108002.jpg

150108003.jpg

浅草で写した画像です。仲見世通り
150108004.jpg

150108005.jpg

150108006.jpg

150108007.jpg

150108008.jpg

浅草神社です。
150108009.jpg

雷門は有名ですが、こちらは二天門です。
150108010.jpg
  1. 2015/01/08(木) 20:46:24|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初荷

初詣を済ませてから、中古カメラ店に初参拝(FJCC:Fはお店の名前、JCCはジャンクカメラ同好会では、お店に行くことを参拝すると表現してます)してきました。暮れには、なかなか行かれなかったので、久しぶりな感じです。
日曜日と言うこともあって、結構、混み合っていました。新品、中古品を一通り見てから、ジャンク館へ、、丁度、新たに商品を出したところで、争奪戦の様相です。早速、参戦してきました。中版のフィルムカメラが多かったですが、箱入りのコンパクトデジカメも出ていました。最初に、このデジカメを2こ確保して、中身の点検とカメラの作動確認して確保、その後、さらに1こ確保して合計3つ買ってしまいました。
よくお正月の福袋の争奪戦がすごいとききますが、そんな感じかな??他の人に取れたくないという感情が強かったように思います。今回の3台は、自分にとっての福袋かな??

購入した3台です。Canon PowreShot S90、RICOH CX3、RICOH R10です。
RICOHのカメラは、あると手が出てしまいます。
150104004.jpg

1台ずつ見ていきます。
最初は、Canon PowreShot S90です。取扱説明書がついていません。
150104005.jpg

150104006.jpg

150104007.jpg

150104008.jpg

続いて、RICOH CX3です。
150104009.jpg

150104010.jpg

150104011.jpg

150104012.jpg

最後に、RICOH R10です。
150104013.jpg

150104014.jpg

150104015.jpg

150104016.jpg

これらのカメラは、ジャンク扱いですので、どこか不良があっても、返品、交換はできません。一応、購入前に作動確認はしています。
  1. 2015/01/05(月) 22:48:19|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初詣

あけまして おめでとうございます
今年もよろしくお願いします


例年ですと、元日の午後に初詣に出かけていました。今年は、大晦日に体調を崩して、元日には熱が下がったのですが養生に勤めていました。3日に子供達がきて、家族が集まりました。娘の旦那と息子の嫁は、4日が仕事と言うことでその日のうちに戻って行きました。
今日は、午前中に家事を片付けて、午後から初詣に出かけてきました。
最近はと言うより、家内の病気が分かってから(5年前)、上野の五條天神社に詣でていましす。この神社のご祭神は、大国主命と小彦名命で、医薬祖神といわれ病気平癒にご利益があると言われています。最初は、家内の病気平癒を祈願しましたが、4年前に家内は他界して、今では自分が健康に過ごせたことを感謝して、詣でています。
有名な神社仏閣は参拝者で混み合っていますが、ここは、さほどではありません。本殿前には、茅輪が設置されています。参拝を終えて、古いお守りを納めて新しいお守りを受けてきました。

五條天神社です。
150104001.jpg

清水観音堂の「月の松」です。歌川広重の名所江戸百景にも描かれています。
150104002.jpg

不忍弁財天です。参拝者が列をなしています。
150104003.jpg
  1. 2015/01/04(日) 23:59:43|
  2. コンパクトデジタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する