Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

唐招提寺御影堂特別拝観と談山神社・長谷寺・室生寺の紅葉

11月22日、23日と奈良に出かけました。
唐招提寺の鑑真和上坐像は、毎年6月に3日間だけ特別拝観されていますが、今年は、11月21日から23日の3日間、特別拝観となったので、これに談山神社、長谷寺、室生寺の紅葉を見るツアーが組まれて、それに申し込んでいました。
今回の特別拝観は、御影堂の修復工事が行われることになって、実施されたと説明を受けています。
唐招提寺は、約40年前に法隆寺、薬師寺など斑鳩の里を歩いたときに参拝した時以来でした。
ツアーは、1人1室同料金ということで、1人で参加するものにとっては、利用しやすかったこともあります。今回、1人で参加された方が8名ほどいました。連休中ですので、ホテルもシングル組と複数組みに分かれて2箇所での宿泊でした。
初日は、東京駅から新幹線で名古屋に、そこからバスで移動となりました。唐招提寺だけの参拝となり、夕食は、奈良公園の食事どころでした。2日目は、談山神社、長谷寺、室生寺の順番で回り、昼食は、長谷寺前のお店でした。
お天気は、両日とも曇りで、2日目は雨の予報もありましたが、室生寺で小雨にあったぐらいです。紅葉は、室生寺が一番良かったかなと思いますが、ほぼ終わりに近づいていた感じがします。

最初に唐招提寺です。
南大門を入って正面に見えてくるのが、国宝の金堂です。
堂内には、中央に本尊・盧舎那仏坐像、右に薬師如来立像、左に千手観音立像(いずれも国宝)が並びます。
151122001.jpg

続いて、国宝の講堂です。
内部は、本尊弥勒如来坐像(重文、鎌倉時代)と、持国天、増長天立像(重文、奈良時代)の他、多くの仏像が安置されています。
151122002.jpg

鼓楼(国宝)と礼堂(重要文化財)です。
金堂・講堂の中間の東側に建つ、2階建ての建築物です。名称は「鼓楼」ですが、現在は鑑真和上将来の仏舎利を奉安しているため、「舎利殿(しゃりでん)」とも呼ばれています。
鼓楼の東に位置する南北19間の細長い建物の南側8間が礼堂、北側10間が東室、その間の1間は、馬道(めどう)と呼ばれる通路になっています。
151122003.jpg

画像右側に写っているのが、経蔵(国宝)です。
151122004.jpg

こちらは、宝蔵(国宝)です。
経蔵とともに、高床式の校倉(あぜくら)造りです。
151122005.jpg

経蔵と宝蔵の間にあった紅葉です。
151122006.jpg

開山御廟です。鑑真和上の墓所です。
151122008.jpg

本坊の入口です。
151122009.jpg

このもみじが一番綺麗に写っていました。
151122010.jpg

夕食場所の、奈良公園で、食事場所に移動する際に写しています。
東大寺南大門です。
151122012.jpg

吽形像
151122014.jpg

阿形像
151122015.jpg

2日目の画像です。
最初は、談山神社でした。
151123001.jpg

151123002.jpg

151123003.jpg

十三重塔が有名です。
151123005.jpg

151123006.jpg

151123007.jpg

次に長谷寺です。真言宗豊山派総本山としても知られています。
仁王門は、現在改修中でした。
登廊です。399段の階段です。
151123008.jpg

二本(ふたもと)の杉で、源氏物語の玉鬘の巻のエピソード中に登場します。ほとんどの方が、登廊を登りますので、ここに来る人はまれです。
151123009.jpg

本堂です。ご本尊は、十一面観世音菩薩です。
151123010.jpg

本堂横の鐘楼です。
151123011.jpg

本堂の内部です。
151123012.jpg

151123013.jpg

151123014.jpg

五重塔です。
151123016.jpg

最後に室生寺です。
仁王門です。
151123017.jpg

鎧坂といわれる階段です。登ると金堂(国宝)となり、内陣には、釈迦如来立像(国宝)を中心に、薬師如来、地蔵菩薩、文殊菩薩十一面観音菩薩が並び、その前に、十二神将像が並んでいます。
151123018.jpg

金堂横には、弥勒堂があります。弥勒菩薩像が見えています。
151123020.jpg

国宝の本堂(灌頂堂)です。如意輪観音菩薩が安置されています。
151123021.jpg

国宝の五重塔です。平成10年の台風で、大きな被害を受けたことは、記憶に新しいところです。
ここから奥の院に行かれるのですが、時間がなくていかれませんでした。
151123022.jpg

室生寺での紅葉で、ここが一番色が鮮やかだったように思います。
151123023.jpg

2日間でしたので少し画像が多くなってしまいました。

以下のアドレスに、これより多くの画像をアップしてあります。
http://mikosi.blog21.fc2.com/blog-entry-67.html
スポンサーサイト
  1. 2015/11/23(月) 23:28:38|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花貫渓谷と袋田の滝

日帰りバスツアーに申し込んでいました。行き先は、茨城県の花貫渓谷と袋田の滝です。どちらも奥久慈の紅葉で知られています。このバスツアーは、自分の最寄り駅からバスに乗ることがでるので、それも申し込みをするポイントになっています。
天気予報では、曇りのち雨でしたが、朝は晴れていて、期待をしたのですが、水戸に近づくにつれて、雲が広がり、日差しをさえぎってしまい、その後は曇り空でした。
袋田の滝は何回か行っていますが、花貫渓谷は、行くのは初めと思っていました。ところが、バスからの車窓を眺めていて、子供達がまだ小学生の頃に、新甲子温泉に泊りがけででかけ、その帰りに、白川から久慈川沿いに袋田の滝に寄って、そこから高萩に出るの通ったことがあったかなぁ?と、、記憶は定かではありません。
駐車場から汐見滝吊り橋まで歩き、吊り橋を渡って引き返しています。川原に下りて、汐見滝も見てきました。駐車場の近くには、乙女滝、不動滝もあってみてきました。紅葉は、ピークを過ぎていました。
次に、袋田の滝を目指します。移動の間に、お昼のお弁当を食べています。
袋田の滝は、トンネルがあって、展望台に出られるようになっています。さらに第2展望台ができて、滝の上部と同じ高さから滝を見ることができるようになっていました。エレベーターで44メートル上がることになるそうです。第2展望台は初めてです。
最初に、第2展望台、次に第1展望台で滝を眺めて、吊り橋を渡って、駐車場まで戻ってきました。
今年は、11月3日に冷え込んだ日があって、一気に紅葉したそうです。紅葉の時期も例年に比べて早かったとお店の方が話してくれました。

まず、花貫渓谷で写した画像です。
汐見滝吊り橋の上から滝を写しています。
151118001.jpg

吊り橋です。
151118002.jpg

吊り橋を渡りきったところで写しました。
151118003.jpg

汐見滝です。
151118004.jpg

川原から吊り橋を写しています。
151118005.jpg

151118006.jpg

151118007.jpg

151118008.jpg

乙女滝です。
151118009.jpg

不動滝です。
151118010.jpg

151118011.jpg

151118012.jpg

ここから袋田の滝で写した画像です。
第2展望台から写した滝の画像です。
151118013.jpg

吊り橋を写しています。帰りにこの橋を渡ります。
151118014.jpg

第一展望台で写した滝の画像です。
151118015.jpg

吊り橋の出口で写した滝の画像です。
151118016.jpg

帰り道の展望台で写した、滝と吊り橋です。
151118017.jpg

151118018.jpg

151118019.jpg
  1. 2015/11/18(水) 21:45:07|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昭和記念公園

昨日の午後からお天気が回復して、青空となっています。そこで、立川にある昭和記念公園に行ってみました。
土曜日の夕刊に、記念公園の記事があって、写真も載っていました。ここは、イチョウ並木が有名ですが、色付いた並木が写っていて、これは、写真を撮りに行かなくてはと思っていました。
昨日の午後から青空となったので、夜のうちにデジカメの電池を充電して、今日に備えていました。
すでに2日間過ぎていますので、だいぶ葉が落ちてしまったのではと思っていましたが、まだ残っていました。ここには、立川口を入った、カナールと、運動広場の横の、ふれあいのイチョウ並木の2箇所に並木があって、そのほかにも、結構、イチョウの木があります。またもみじも多く、日本庭園では、もみじがメインになります。どうだんつつじも真っ赤になっていました。全体的には、ピークを過ぎてしまった感じでしたが、十分楽しむことができました。
普段の日ですので、年配の方が多かったように思います。それと、最近、中国語が多く聞かれるようになっています。
開園時間は、9時30分から16時30分(11月1日~2月末日)、自分はシルバー料金で210円でした。

151116001.jpg

151116003.jpg

151116004.jpg

151116006.jpg

151116008.jpg

151116009.jpg

151116010.jpg

151116011.jpg

151116012.jpg

151116013.jpg

151116014.jpg

151116016.jpg

151116018.jpg

151116020.jpg

151116021.jpg

151116023.jpg

151116025.jpg

151116029.jpg

151116031.jpg

151116034.jpg

以下のアドレスに、少し多くの画像をアップしています。
http://mikosi.blog21.fc2.com/blog-entry-66.html
  1. 2015/11/16(月) 22:10:55|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日光

お天気もよくて、東照宮界隈の紅葉も見ごろをむかえているとの情報ですので、出かけてきました。
電車の時間は、昨晩調べて、8時15分までの下り電車にのれば、遅くとも10時半ごろまでには、日光に着くことを確認しています。8時丁度の下り電車に乗れましたので、春日部駅で特急に乗り換えられます。
10時ごろに日光につきました。駅の売店で、お弁当を買って、歩き始めました。
最初は、天理教の日光大教会に寄っています。ここの庭は、もみじの木が多く、その割には人がいません。全体としては8部ぐらいの感じでした。ここから、日光市役所、観音寺を抜けて、神橋に、多くの観光客は輪王寺方面に進みますが、四本竜寺かた明治の館、輪王寺と進みました。輪王寺前の逍遥園に寄って、東照宮、二荒山神社、大猷院の前を通って、田母沢御用邸を目指しました。ここのベンチで、お昼を食べて少し休憩しています。
ここから憾満が淵を目指しました。憾満が淵は並び地蔵が有名ですが、お地蔵さんが終わるところで引き返してしていました。最近になって、この先に進むと大日橋を渡って、国道に出られることがわかり、今回このコースを歩くのも、目的の1つでした。
歩いている人も少なくて、静かな感じです。国道に出ると、植物園前を通って、御用邸まで戻ってきました。
一休みして、帰路についています。約5時間近く、休みながら歩いたことになります。

151105001.jpg

151105002.jpg

151105004.jpg

151105006.jpg

151105009.jpg

151105013.jpg

151105015.jpg

151105018.jpg

151105019.jpg

151105021.jpg

151105024.jpg

151105025.jpg

151105026.jpg

151105028.jpg

151105029.jpg

151105031.jpg

151105033.jpg

151105034.jpg

151105039.jpg

151105041.jpg

以下のアドレスに、多くの画像をアップしています。
http://mikosi.blog21.fc2.com/blog-entry-64.html
  1. 2015/11/05(木) 21:29:37|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する