Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

花便り 春牡丹

桜が終わってしまい、これから牡丹、藤、さつきなどが見ごろをむかえます。
近場で、牡丹と言えば、西新井大師があります。上野東照宮の牡丹園も開園していました。
西新井大師の牡丹は、奈良の長谷寺から移植されたもので、1800年代(文化・文政)からぼたん園として開園しているそうです。
週末にと思っていたのですが、お天気が下り坂と言うこともあって、少し早いかなと思いましたが、出かけてみました。
8割がたの牡丹が咲いていました。普段の日の午後でしたので、訪れているのは、年配の方が多かったように思います。
牡丹は、境内3箇所に植えられていて、約100品種、2500株と言われています。牡丹のほかにも、八重桜などが見ごろになっていました。同じ時期に、オオデマリが咲き始めるのですが、現在、山門の改修工事が行われていて、工事囲いの中の木は、移植されたのかありませんでした。以前、山門をバックに、八重桜、オオデマリを写していたので、いささかさびしさを感じています。
ぼたん園に入ると、花の香りが漂っていて、春を感じささせます。なお、入園料は無料です。

170420001.jpg

170420002.jpg

170420003.jpg

170420004.jpg

170420005.jpg

170420006.jpg

170420007.jpg

170420008.jpg

170420009.jpg

170420010.jpg

170420011.jpg

170420012.jpg

170420013.jpg

170420014.jpg

170420015.jpg

170420016.jpg

170420017.jpg

170420018.jpg

170420019.jpg

170420020.jpg

170420021.jpg

170420022.jpg

170420023.jpg

170420024.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/04/20(木) 22:45:22|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

狸と芝桜

2日前の新聞に、桜と芝桜のコラボの写真が掲載されていました。場所は、館林市の東武トレジャーガーデンです。
以前に、芝桜を写しに行ったことがあります。
新聞の掲載されてことで、混みあうかなと思い、電車で出かけました。最寄り駅は、東武線の茂林寺前駅です。茂林寺といえば、ぶんぶく茶釜のお話で知られています。小さな駅ですが、駅前には、狸の置物が置かれていました。
駅から15分ぐらいで、茂林寺に着きます。茂林寺沼湿原を通って、トレジャーガーデンにいかれます。最初に茂林寺に寄ってきました。入口を入ると、狸の置物が向かえてくれます。山門と本堂は、かやぶき屋根の建物で、落ち着いた雰囲気があります。本堂前には、枝垂桜の古木があるのですが、すでに葉桜になっていました。八重桜は咲き始めていました。
トレジャーガーデンですが、入場料は大人1000円です。並んで購入しました。駐車場は満車のようでした。桜は残念なことに終わりに近く、風が吹くと花びらが舞っていました。芝桜は、7分咲きといった感じです。日陰の部分は、まだ花が咲いてない株も見受けられます。これからが見ごろかなと思いました。芝桜の他にも春の花が咲いています。もうすぐ、つつじの季節になりますので、館林のつつじ公園もまわってみてはと思いました。その時は車で出かけたほうが便利です。

170415001.jpg

170415002.jpg

170415003.jpg

170415004.jpg

170415005.jpg

170415006.jpg

170415007.jpg

170415008.jpg

170415009.jpg

170415010.jpg

170415011.jpg

170415012.jpg

170415013.jpg

170415014.jpg

170415015.jpg

170415016.jpg

170415017.jpg

170415018.jpg
  1. 2017/04/15(土) 20:13:02|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花便り 上野公園

お花見も一段落したのではと思い、上野公園をぶらついてきました。
ソメイヨシノが終わりになるころに、清水観音堂前の枝垂桜が見ごろを迎えていると思い、出かけて見ました。
午前中は、所用があって、大学まで行っていました。
午後は、天気も良いし、2日ほど寝込んでいましたので、気分転換でもと思い、歩くことに、、
枝垂桜は、見事に咲き誇っています。清水観音堂の周りには、4本の枝垂桜があり。どれも満開でした。
ソメイヨシノは、だいぶ散っていましたが、まだ、花は残っています。風が吹くと、花びらが舞っていました。花びらが舞っている景色もよいのだなと思います。
ここから、寛永寺に向かいました。境内には、ミクルマガエシと言う桜があって、見ごろをむかえていました。門前の大きな桜の木も満開でした(桜の種類がわかりません)。
ここから、上野東照宮を見て、不忍池に、ウコンや八重桜の紅豊、白妙が見ごろをむかえています。
上野公園は、これから八重桜も咲きはじめますし、牡丹園も開園しています。まだまだ楽しめそうです。

清水観音堂の枝垂桜です。
170413001.jpg

170413002.jpg

170413003.jpg

170413004.jpg

170413005.jpg

寛永寺門前の桜です。
170413006.jpg

枝垂桜です。
170413007.jpg

170413008.jpg

170413009.jpg

ミクルマガエシです。
170413010.jpg

170413011.jpg

170413012.jpg

上野東照宮での撮影です。
170413013.jpg

170413014.jpg

不忍池での撮影です。
ウコンです。
170413015.jpg

170413016.jpg

多分、大島桜だとおもうのですが?
170413017.jpg

紅豊です。
170413018.jpg

170413019.jpg

白妙です。
170413020.jpg

170413021.jpg
  1. 2017/04/13(木) 23:23:09|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花便り 熊谷桜堤

息子一家は、熊谷に住んでいます。熊谷桜堤の桜も見ごろになったので、日曜日に花見に来ないかとさそわれていました。
日曜日は、あいにくの雨となってしまい、晴れたときに、行くと連絡してありました。昨夜から雨はあがり、晴れていましたので、午前中に連絡をして、行くことにしました。
孫は、4月から保育園に通っています。まだ慣らし保育と言うことで、11時までにむかえに行くので、それ以降の時間につくように家を出ています。
熊谷駅で待ち合わせて、桜堤に向かいました。駅から徒歩10分ほどで、桜堤につきます。熊谷駅前のロータリーには枝垂桜が植えられていて、満開になっていました。休日の10時には、秩父鉄道の蒸気機関車も見ることが出来ます。
桜堤は、満開でした。昨日の雨で散ったのではと思っていましたが、そんなことはありませんでした。見物に来ていた方も、満開だねと話していました。ここでは、荒川に沿って約2キロ、桜が植えられています。根元には、菜の花も植えられていて、桜とのコラボレーションも綺麗でした。
孫と手をつないで、桜見物です。普段、撮影に行くときは、写すのが中心になっていましすが、今日は、孫が一緒!桜より、孫のほうが気になって、あまり写していません。それでも、気持ちは満ち足りていました。

駅前の枝垂桜です。
170410001.jpg

ここから桜堤で写した桜です。
170410002.jpg

170410003.jpg

170410004.jpg

170410005.jpg

170410006.jpg

170410007.jpg

170410008.jpg

170410009.jpg

170410010.jpg

170410011.jpg

170410012.jpg
続きを読む
  1. 2017/04/10(月) 23:07:08|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花便り 大学の桜

お天気が良いと、カメラを持って桜を写しに出かけていました。
今日は、午前中雨が降っていましたし、風も強かったので、家で過ごしていました。ほぼ、毎日のように写していましたので、画像の整理も出来ていません。画像をPCに取り込んだりしていました。
午後になり雨があがって、青空が見られるようになり、2時半ごろには快晴になっていました。
近場なら、撮影に行かれると思い、大学に出かけました。入学式は1日でしたので、6日から授業が始まっているようです。
新しい建物(教室棟)もすでに使われています。工事期間中は、工事で囲われていた桜も見ることが出来ました。
学生に混じって、ご近所の方が桜を見ながら校内を歩いている姿も見受けられます。

さくら橋で撮影
170407001.jpg

170407002.jpg

170407003.jpg

170407004.jpg

170407005.jpg

プロムナードで撮影
170407006.jpg

170407007.jpg

170407008.jpg

170407009.jpg

170407010.jpg

170407011.jpg

中庭で撮影
170407012.jpg

170407013.jpg

170407014.jpg

170407015.jpg

170407016.jpg

170407017.jpg

170407018.jpg

6棟前で撮影
170407019.jpg

170407020.jpg

正門前から西門で撮影
170407021.jpg

170407022.jpg

170407023.jpg

170407024.jpg

170407025.jpg
  1. 2017/04/07(金) 22:05:22|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花便り 隅田川の桜

朝から南風が強かったです。お天気が下り坂かなと思い、桜見物も午前中に、、
雲の流れが速くて、日が差したり翳ったりがころころ変わる、、
行ったのは、浅草、隅田川沿いの牛島神社界隈、今年の桜は、一気に満開になっていないようで、木によって、花の咲きが違うみたい、、風も強いし、花びらがちらほら舞っていました。
浅草駅から吾妻橋を渡って、高速道路の下を墨田公園への向かいました。墨田川沿いの道はお花見の人が歩いて行きます。墨田公園には、牛島神社があって、ここで参拝して、公園内の桜を写していました。
出かけるときに、デジカメの電池容量をチェックしていなかったので、途中で、電池残量が残りわずかなのに気が付いて、気にしながら写しています。
言問橋を渡って、区立墨田公園に、花見客はこちらのほうが多かったように思いました。
デジカメの電池残量がほぼなくなってきたので、ここで帰ることに、お昼のお弁当を買って、もどってきました。

170406001.jpg

170406002.jpg

170406003.jpg

170406004.jpg

170406005.jpg

170406006.jpg

170406007.jpg

170406008.jpg

170406009.jpg

170406010.jpg

170406011.jpg

170406012.jpg

170406013.jpg

170406014.jpg

170406015.jpg

170406016.jpg

170406017.jpg
  1. 2017/04/06(木) 22:48:56|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧芝離宮恩賜庭園

もっぱら、都内9庭園共通パスポートを使って、庭園めぐりをしています。
今日は、浜松町にある、旧芝離宮恩賜庭園に行ってみました。庭園のHPで桜が見ごろと出ていましたので、、
この庭園は、昔、夏場によくトンボを写しに出かけたところです。
この庭園は、元は大名屋敷として庭園は「楽壽園」と呼ばれていました。幕末の頃には、紀州徳川家の芝御屋敷となり、明治になって有栖川宮家の所有となり、明治8年に宮内省が買い上げて芝離宮となっています。
池を中心にした庭園のつくりとなっています。
六義園や小石川後楽園は、混み合っていましたが、ここは、訪れている人は少なくて、静かなたたずまいでした。桜も満開になっていて、ベンチが置かれて、ゆっくりお花見も出来ます。
お昼時になると、お弁当を持った会社員の方々でしょうか?入園してきて桜の下で、お弁当を広げていました。
近くに、浜離宮庭園もありますので、時間があれば、両方訪れることも出来ます。お天気の良い日に、両庭園を散策するものよいかなと思います。

170404031.jpg

170404032.jpg

170404033.jpg

170404034.jpg

170404035.jpg

170404036.jpg

170404037.jpg

170404038.jpg

170404039.jpg

170404040.jpg

170404041.jpg

170404042.jpg

170404043.jpg

170404044.jpg

170404045.jpg

170404046.jpg
  1. 2017/04/04(火) 22:18:12|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花便り 枝垂桜

ソメイヨシノが見ごろになる前に、枝垂桜が見ごろをむかえます。遅咲きの枝垂桜もありますが、、
この時期は、都内の庭園のホームページをよく見ています。六義園、小石川後楽園などでは、枝垂桜の開花情報も載っています。今年も、都内9庭園の共通パスポートを購入しました。1年間有効で、各庭園の受付で提示するだけで入れます。
桜の時期や、紅葉の時期などは、チケットを購入する人の列が出来ます。今回、訪れた小石川後楽園では、チケットを買うまで40分ちかく並んだと話している方もいました。実際に、帰りがけ並んでいる列の横を通りましたが、園の壁にそって、東門(閉門)の近くまで列が出来ていました。
今回、写してきた枝垂桜は、上野公園、六義園、小石川後楽園、伝法院、浅草寺です。写した日付は異なっていますが、まとめてアップすることにしました。

上野公園入口の枝垂桜です。
170404001.jpg

170404002.jpg

上野公園梅川亭前の枝垂桜です。
170404021.jpg

170404022.jpg

六義園の枝垂桜です。
170404003.jpg

170404004.jpg

170404005.jpg

170404006.jpg

六義園で鶴姫の枝垂桜と言われています。
170404007.jpg

170404008.jpg

小石川後楽園の枝垂桜です。
170404009.jpg

170404010.jpg

170404011.jpg

170404012.jpg

170404013.jpg

170404014.jpg

170404015.jpg

伝法院の枝垂桜です。
170404016.jpg

170404017.jpg

170404018.jpg

170404019.jpg

浅草寺山門前の枝垂桜です。
170404020.jpg

  1. 2017/04/04(火) 22:10:27|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅名変更

長年慣れ親しんできた駅名が、4月1日から変更になります。
駅名は、松原団地駅から獨協大学前<草加松原>駅になります。
1962年に当時東洋一といわれた松原団地(6000戸)が建設され、2年後に獨協大学が開学しています。
半世紀を経て、老朽化した団地は、建替えが進み風景も一変し、もはや団地とは呼べなくなっていました。また、駅東側の旧日光街道の草加松原が2014年に国指定名勝地「おくのほそ道の風景地」に指定されています。
同年に草加商工会議所が中心になって、松原団地駅名変更協議会が発足しました。すでに2009年から駅名検証懇話会として、活動をスタートさせており、協議会は大学や東武鉄道と打ち合わせを重ね、草加市と連名で駅名変更要望書を東武鉄道に提出、新年度が始まる、今年4月1日に改称が決まっています。

170401001.jpg

旧駅名の写真です。
170401002.jpg

170401003.jpg

170401004.jpg

170401005.jpg

170401006.jpg

セレモニーでの除幕式
170401007.jpg

新駅名の写真です。
170401008.jpg

170401009.jpg

170401010.jpg

170401011.jpg

170401012.jpg
  1. 2017/04/01(土) 22:33:20|
  2. コンパクトデジタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する