Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

江戸天下祭

「江戸文化を味わう」と言うことで、日比谷公園を中心に「江戸天下祭」が9月29日・30日に行われました。
江戸開府400年を記念して2003年に復活し、その後2年ごとに開催されて、今回が3回目になります。

29日に少し時間ができたんで、見てきました。
丸ビルの1階では、山車、人形、神輿が展示されていました。
また、16時からは山車、神輿等の巡航もあり、少しだけ見てきています。

「天下祭」とは、幕府によって行列が江戸城内に入ることを許された将軍公認の祭りのことで、日枝神社の山王祭と神田明神の神田祭のみで、それぞれ2年おきに開かれ、毎年どちらかの行列が将軍の上覧を受けたそうです。

では、丸ビルでの展示から。
日本橋室町の龍神山車
070929001.jpg

人形は神武天皇(成田中之町の山車)
070929002.jpg

人形は関羽雲長(佐倉市仲町の山車)
070929003.jpg

人形はスサノウノ尊(八王子市上八日町の山車)
070929004.jpg

人形は源頼義(鴨川市諏訪神社の山車)
070929005.jpg

展示の様子です。
070929006.jpg

万世橋町会の神輿です。
070929007.jpg

朝鮮通信使の行列
豊臣秀吉の朝鮮出兵で国交が途絶えていたが、江戸幕府は朝鮮との関係を憂慮し交渉を重ねて、国交を回復させる。これにより将軍襲職などの慶賀に使節団が派遣されるようになった。
400年前の1607年から1811年まで12回往来したとのこと。
070929008.jpg

070929009.jpg

070929010.jpg

070929011.jpg

山車の巡航
九段4丁目町会(見えないのですが、人形は弁慶と牛若丸)
070929012.jpg

川越市脇田町(人形は徳川家康)
070929013.jpg

飯能市原町(人形は神武天皇)
070929014.jpg

まだまだ山車の巡行とその後には神輿が続くのですが、雨が降ったりやんだり、デジカメのメディアがいっぱいになり、ここで帰ってきました。
次回(2年後ですが、)は、準備を怠らず、撮影したいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/29(土) 23:13:49|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<彼岸花(高麗の巾着田) | ホーム | 江戸鉄砲組百人隊出陣の儀その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dorasan23.blog3.fc2.com/tb.php/218-57226cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する