Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

VITO BL

2月18日から銀座松屋で世界の中古カメラ市が開催しました。
春の中古市として31回目になります。
開催期間中の土曜日は、サタディーサービス品の販売があり、さらに研究用のカメラ・レンズの販売もあって、同好の士は開店前から入口に並んで開店時間をを待ちます。
昨年は、仕事の関係で土曜日は行かれませんでしたが、日曜日に出かけたところ、前日の売れ残りがあって土曜日の販売価格よりも安く購入した覚えがあります。

今年は、土曜日に仕事が入りましたが、午後からでしたので午前中2時間ほど見る時間ができて、出かけてきました。電車の時間を読み間違って、開店時間を過ぎて到着しました。
すでに、サービス品の各コーナーでは、カメラ・レンズを手にとって品定めに余念ない方々で混み合っていました。
一回りしましたが、思うような品物がなく、さらにもう一回りしていた時に、目についたのが、VITO BLでした。2000円のプライスがついていましたが、自分が手にして点検をしようとしたときに、お店の方から1000円で持っていかないかとのお言葉が、、1000円なら壊れていても置物にはなると思いノーチェックで購入しました。
購入後点検したところ、シャッターは問題なさそうです、ただ、露出計はうごきません。
Webで検索してみると、軍艦部の分解は楽そうなので、行ってみました。

まず、購入したVITO BLです。
090222001.jpg

090222002.jpg

軍艦部を外したところです。ネジ3本外すと、軍艦部が外れます。
090222003.jpg

軍艦部の内側です。ファインダーと露出計が収められています。
090222004.jpg

露出計の部分です。すでに修理がされていたのでしょうか?×のようなしるしが気になります。
090222005.jpg

この機種はもともと露出計はシャッターや絞りと連動していません。でた値を読み取ってセットするタイプですので、写真を撮ることは出来ますので、今回は、露出計の部分は触らないことにしました。
小さいながらもほどよい重さがありますので、手になじみます。
Voigtlaenderのネームは、現在コシナが商標権を持っていますがやはり本家のものは重厚さがあって捨てがたい味があります。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/22(日) 22:26:42|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ricoh Caplio R3 & OLYMPUS μ-40 DIGITAL | ホーム | 向島百花園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dorasan23.blog3.fc2.com/tb.php/340-5fb3a464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する