Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

うけらの神事

1月もあっという間に過ぎて、今日は節分です。夜のニュースでは、有名神社仏閣での豆まきの様子が報じられていました。神職さんのお祓いの後に年男年女が豆を巻くのが定番のようです。今年は、金曜日と言うこともあって、出かけるのは無理かなと思っていましたが、運良く振替休日を取ることで出来ました。
出かけた先は、上野にある五條天神社です。ここでは「うけらの神事」が行われます。うけらを焚いて邪気を祓う神事ですが、このほかに、節分祭、蟇目式も一緒に行われます。五條天神社は、大己貴命(大国主命おおくにのぬしのみことの本名)と少彦名命(すくなひこなのみこと)を主神として祀る神社で、日本で古くから医薬の祖として崇められる神さまです。そのため病鬼を退散させる追儺の神事が行われます。
うけらの神事の段取りを説明しますと、最初に宮司他神職と年男年女が社殿に勢ぞろいします。宮司の祝詞奏上、お祓いと進み、玉串が奉奠され、方相氏が登場して式場が桃の弓と矢で清められます。続いて蟇目式で宮司が神弓と神矢で鬼や病霊を祓います。そして、うけら焚きが始まり、その後青鬼、赤鬼が登場、方相氏に征伐されます。氏子代表と鬼との問答があって、鬼が退場、豆まきとなります。豆まきの掛け声は「鬼は外」だけです。終わると、境内では、うけらやうけら餅を買い求める参拝者で一時にぎわいますが、その後は静かな境内に戻ります。
今回、社殿の前に特設舞台が出来ていて、写真を写すにはいささか邪魔に感じました。

120203001.jpg

120203002.jpg

宮司さんは女性でした。我々もお祓いを受けます。
120203003.jpg

方相氏の登場です。目が4つあります。
120203004.jpg

桃の弓で四方を祓い清めます。
120203005.jpg

120203006.jpg

蟇目式が始まります。
120203007.jpg

この矢のことを蟇目鏑(ひきめかぶら)と言うそうです。
120203008.jpg

うけらが焚かれています。以前は神殿の奥で焚かれていました。
120203009.jpg

鬼の登場です。後ろの方から唸り声を上げながら社殿に向かいます。
120203010.jpg

120203011.jpg

方相氏が鬼の前に立ちはだかります。
120203013.jpg

方相氏と鬼がもみ合いますが、方相氏に鬼は負かされてしまいます。
120203014.jpg

斎主(氏子の年番総代勤めます)と鬼の問答が行われます。
120203015.jpg

120203016.jpg

鬼が追い払われます。この後年男年女のよる豆まきになります。
120203017.jpg

今年、豆まきに参加した方々です。
120203018.jpg

自分の手元に飛んできた豆です。ショルダーバックの口をあけておいたので身体にあたった物は結構入っていました。
120203019.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/02/03(金) 22:02:31|
  2. ジャンクデジカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横浜でCP+を見て、 | ホーム | 横須賀>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dorasan23.blog3.fc2.com/tb.php/466-05e0709e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する