Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

冬ぼたん

上野東照宮のぼたん苑は、1月1日から開園していました。1月6日に上野界隈を散歩したのですが、そのときは寄らずにいました。その後、1月11日にぼたんを見に出かけています。本来であれば、出かけた日かその翌日にはこのブログにアップしているのですが、今回は、1週間以上経ってしまいました。
アップする画像が選べなかったこともありますが、他にも雑件がいろいろあって遅くなってしまいました。
出かけた日は、臼曇でしたが、成人の日で祝日と言うこともあって、訪れている方は多かったです。自分と同じように写真を写しに来てる方も多かったですね。撮影をしている方のカメラを見ていると、Nikon、Canonの一眼レフがほとんどです。自分は、ミラーレスの一眼レフでの撮影をしてました。最近では、一眼レフを持ち歩くことも少なくなって、もっぱらミラーレス一眼です。
冬のぼたん苑は、ぼたんの花の上には、雪囲いのわらでできた屋根がついています。ぼたんのほかには、もう蠟梅や紅梅が花を咲かせていました。今年は、暖冬と言われていますが、花の開花が早いように思います。

160111001.jpg

160111002.jpg

160111003.jpg

160111004.jpg

160111005.jpg

160111006.jpg

蠟梅です。
160111007.jpg

160111008.jpg

クリスマスローズです。
160111009.jpg

160111010.jpg

160111011.jpg

160111012.jpg

紅梅です。
160111013.jpg

160111014.jpg

160111015.jpg

160111016.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/01/19(火) 15:14:12|
  2. デジタル一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うけらの神事(五條天神社節分行事) | ホーム | 江ノ島詣>>

コメント

牡丹はほんとうにはなやかですね。きっと園芸種として改良が重ねられてきたのでしょうが、それでいてあまり人工的な感じがしません。自然にみずみずしくて。。。
  1. 2016/02/02(火) 10:21:04 |
  2. URL |
  3. 純吉 #-
  4. [ 編集 ]

牡丹は、中国が原産で、薬草として利用されていたそうです。
唐の玄宗皇帝の時代、花とてめでられるようになったとか、、
楊貴妃が関係する小説などを読むと、牡丹の花がよく書かれています。
冬牡丹は、春牡丹(4-5月に開花)と同種を1-2月に開花するように調整したものだそうです。
  1. 2016/02/02(火) 17:29:26 |
  2. URL |
  3. Dora #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dorasan23.blog3.fc2.com/tb.php/670-6bb1a961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する