Doraの写真機日記

カメラ購入記録や、そのカメラで写した写真をアップしています。最近は、デジタルカメラでの撮影が多くなってしまいました。それでもレンズはMFレンズを使うこともあります。

minolta HI-MATIC E

ジャンク箱から、minolta HI-MATIC Eのブラックボディーを持ち帰ってきました。
この機種は、1971年2月に発売になってます。
電池は、水銀電池 HM-N型を2個しようします、現在では入手できませんので、LR44を代替で使っています。

まず、お姿から、
20051002214848.jpg

正面から、
これでわかるとおり、セルフタイマーがセットされたままになってます。

20051002214932.jpg

電池室はこうなってます。20051002215046.jpg

左がHMーN型の水銀電池、右が代用のLR44を2つ付けたものです。20051002215152.jpg


電池をセットしたところです。LR44を2個つけたものでは、すき間が出来ますので、アルミ箔をすき間に埋めています。
HM-N型の電池は、容量0ですが、通電のためにセットしてます。
ない場合は、何か工夫をして、通電できるようにしてください。
20051002215420.jpg


電池を入れたら、シャッターが切れるようになり、セルフタイマーも戻っています。
20051002215814.jpg


だいぶ汚れていますので、これからは、点検を兼ねて、分解・清掃をすることにします。
ファインダー等の汚れを取るために、分解してみました。
その時に気が付いたのですが、レンズの銅鏡部分がうまくかみ合ってないようです。
一度、分解されたのではないかと思われます。
今回は、軍艦部しか外さなかったので、今度はレンズの清掃も兼ねて分解してみたいと思っています。
その結果は、また、報告します。
この画像でずれているのがわかるとおもいます。右側が上がってますね。
05100801.jpg

これが、正常な状態です。
05100802.jpg

だいぶずれているのがわかります。
05100803.jpg

この機体は、一度分解されていました。
組上げるときに、しっかり組んでいなかったようで、きっちり組んだら正常にもどりました。
スポンサーサイト

テーマ:ジャンクカメラ - ジャンル:写真

  1. 2005/10/01(土) 23:41:45|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高麗 巾着田の彼岸花 | ホーム | 江戸幕府鉄砲組百人隊その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dorasan23.blog3.fc2.com/tb.php/74-4e2b2a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する